ラグビー日本代表・五郎丸のルーティーン「拝みポーズ〜シュート」の裏側はこうなってる【動画】

AOL News Staff



いま最も熱い話題のひとつとなっているラグビー日本代表、五郎丸歩のあのポーズ。アスリートが採用するルーティーンは、落ち着いてプレーをするための動きだが、そんな五郎丸がシュートに至るまでのプレイを彼自身の視点から映しだした映像が話題となっている。

Ayumu Goromaru - behind-the-scenes

INSIDE ACCESSTake a look behind the scenes with one of Japan's Rugby World Cup heroes Ayumu Goromaru and his kicking technique!

Posted by Rugby World Cup on 2015年10月7日


あのポーズばかりがスポットライトを浴びているが、正式には「ボールの2回くるりんぱ。ボールを置いて、後ろに3歩、左へ2歩、ボールを前に出すイメージの動作、下半身の力を抜いて、蹴るタイミングで前方に体重を移動させる」というのが彼のキック時の決められた動作だという。

南アフリカ戦での歴史的な勝利で、五郎丸の名も一気にメジャーになり「あのポーズ」やルーティーンの存在も大注目を浴びているが、こちらの映像は、深く吸って吐く深呼吸2回など、細かい集中力を高める行動がさらに分かりやすい形で体感できる内容となっている。

INSIDE ACCESSTake a look behind the scenes with one of Japan's Rugby World Cup heroes Ayumu Goromaru and his kicking technique!

Posted by Rugby World Cup on 2015年10月7日


■参照リンク
Rugby World Cup Facebook

■10月のAOL特集
セレブ達のハロウィンコスプレが楽しすぎる!【フォト集】
続きを読む

編集部おすすめ

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング