ドラマ『下町ロケット』で脚光!阿部寛のシンプルすぎるホームページが話題に

AOL News Staff

現在放映中のドラマ『下町ロケット』の主演を始め、映画やドラマで見ない日がない大人気俳優・阿部寛。若い世代にはあまり知られていないかもしれないが、実は元祖イケメンモデルという経歴も持つ名優だが、数年前から度々話題となっているのが阿部の「シンプルすぎる」ホームページの存在だ。


00年代から存在している阿部寛のHPはニフティー上に作成されており、ネット黎明期臭がプンプン。まるでネット上に置き忘れられたウェブ廃墟のよう。しかし、出演ドラマの欄に最新の"日曜劇場 「下町ロケット」 2015年10月スタート"、"「映画 エヴェレスト 神々の山嶺」2016年3月公開"というインフォメーションもあり、絶賛更新中の現役バリバリのサイトだということがわかる。

阿部寛が話題になるたびに、思い出したように訪問されるこのサイト。「やっぱりあのままだった」という書き込みが紹介されるのも恒例となっているが、今回も『下町ロケット』をきっかけにHPが話題になっている。「やっぱり変わってなかった」「まだ変わってねーのかよ」「ずっとこのスタイルを突き通すつもりかよ」などのツッコミと共に「これくらいシンプルな方が、かえって潔くて支持したくなりますね」「00年代風のHPは嫌いじゃないですね」と支持する声も多い。

確かに「見た目がシンプルすぎる」という指摘はもっともだが、阿部寛の活動は随一更新、紹介されており、シンプルさゆえにSEO対策も万全だ。変に気取ってビジュアルに凝ることで情報がどこにあるかわからないようなサイトよりも、タレントの広報機能としての役割を十分に果たしている。

ここまで売れている俳優ともなるとホームページの一つもリニューアルしたがりそうなもの。しかし実はこのサイト、ファンが作った応援サイトを自身の公式サイトにしたという代物で、そういった大事なファンへの心遣いを忘れないファン思いの阿部の人柄が垣間見れるページでもあるのだ。

https://youtu.be/5gASvr4QS7Y


■参照リンク
阿部寛のホームページ
http://homepage3.nifty.com/abe-hiroshi/

■10月のAOL特集
セレブ達のハロウィンコスプレが楽しすぎる!【フォト集】
続きを読む

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー