ただのショート美少女じゃない! モー娘。工藤遥(16歳)の隠された5つの"キャラ"とは?

相沢直

10月27日、一人のアイドルが16歳の誕生日を迎えた。彼女の名は、工藤遥。モーニング娘。'15の10期メンバーであり、弱冠16歳ではあるが研修期間から数えるとそのキャリアは5年以上。最近ではテレビ出演するたびに「あのショートカットの美少女は誰だ」という視聴者からの声が上がり、それを察知したファンが「さっきテレビに出てたモー娘。のショートカットの子って工藤遥ちゃんって言うんだって!」とセルフステマをツイートするという、微笑ましい光景が繰り広げられている。


だがこの工藤遥、ただのショートカットの美少女ではない。負けん気が強く、かつ目指すところが非常に高いところにあるため、多くの"キャラ"をこれまでに打ち出してきた。本人が意識して作ったものもそうでないものもあるのだが、そのどれもが工藤遥の魅力を表している。

そこで今回は、工藤遥の隠された5つの"キャラ"を紹介したい。モーニング娘。'15のショートカットの美少女の、新たな一面とは、果たして?

<その1 FBI捜査官になりたいキャラ>

既に本人も忘れているのではないかという気がしないでもないが、2012年の7月ごろ、工藤遥はFBI捜査官になりたいと夢を語っている。映像が残っているため、ご覧いただきたい。

工藤遥(モーニング娘。)プロフィールムービー(夢については1分56秒〜)
https://youtu.be/NRnIaqcVHTY


既にモーニング娘。のメンバーであるにも関わらず、将来の夢を聞かれて「FBI捜査官になりたい」と語ってしまうのは彼女ぐらいではないだろうか。答えるときに、言おうかどうかちょっと迷っているあたり、本気度が見え隠れしていて微笑ましい。というかそもそも「FBI捜査官になりたい」という夢を抱いている女の子、というだけで稀有な存在だと言えるだろう。

だがFBI捜査官という職務上、スパイ的な活動もすることになるだろう。こんなに目を引く美少女が、スパイという仕事を出来るのだろうか? 道は険しいが、頑張ってもらいたいものだ。

<その2 霊感キャラ>

2014年ごろに本人が推していたキャラ。急に「霊が見える」と言い出すという、3学期に入りたての不思議ちゃんのような方向に走ってしまい、多くのファンを困惑させた。テレビ番組やコンサートのMCならまだしも、当時出演していたコマーシャルのウェブ用動画で「CM撮影中に小さな男の子の霊を見た」と縁起の悪すぎることを言い出すあたり、さすがは工藤遥だ。こうと決めたらその道を進むという一本気な性格が出ていると言えるだろう。

霊感が本当にあるかどうかはさて置くとして、だからと言って別にお化けに強いわけではないというのもまた工藤遥の魅力である。かつて先輩の鈴木香音と一緒にお化け屋敷に行くというロケに挑んだ際、カメラの前で号泣して全力で拒否。最終的に鈴木一人がお化け屋敷に行くという結末は視聴者に衝撃を与えた。現在のところ成功しているとは言いがたいこの「霊感キャラ」だが、本人のトーク力次第では今後の武器になる可能性もあるため、優しい気持ちで見守っていきたいところだ。

<その3 ケンカ最強キャラ>

かなり初期から貫いているキャラであり、現在でも継続中。コンサートで販売するソロの生写真に書いたメッセージに「実は、はるかケンカちょー強いんです」とあったことから周知の事実となった。よくよく聞いてみると、その証拠としては弟にケンカで負けたことがない、ぐらいの事実しかないあたり微笑ましいが、本人が言っているのだから仕方がないと言えよう。

最近でもイベントで「もしモーニング娘。'15のメンバーで殴り合いのケンカをしたら誰が勝つか」という質問をされた際に「わたし勝てると思う」と答えているため、ケンカ番長の座を譲るつもりはないようだ。あらぶる美少女の今後のケンカ伝説に期待しよう。

<その4 水泳キャラ>

2014年初頭に打ち出したキャラ。かねてから水泳をやっていた工藤遥だけに、2020年の東京五輪決定に刺激を受けたのか、「2020年の東京五輪に向けて本格的に始動したい」と宣言。モーニング娘。'15のメンバーとオリンピック選手という、誰も成し遂げたことのない二足のわらじを履くと言い出してしまった。

これは記事になりやすいおいしいコメントを工藤遥が語ったと考えることも出来るが、負けず嫌いの彼女だけに、ある程度本気の部分もあるのかもしれない。ビッグマウスが批判を受けることもあるかもしれないが、ファンをヒヤヒヤさせてこその工藤遥だ。誰にも真似のできない道を突っ走ってほしいと、彼女のファンは願っている。

<その5 大食いキャラ>

2014年の秋、ハワイで挑戦したキャラ。大食い、食いしん坊のキャラと言えば℃-uteの矢島舞美だが、負けず嫌いの工藤遥は矢島に挑むことを決意。1ポンドの肉を食べ尽す様子を、動画で撮影させたのであった。

工藤遥 in Hawaii〜私も本気を出す夜〜【ハル!ステ#4】
https://youtu.be/KKo3CSDOIdA


およそ30分にわたって、BGMのみ音声なしでただただ工藤遥が肉を食う様子が流されるという衝撃映像。裏でカラオケ大会が開かれていたため権利的な問題で音を処理したということなのだが、異常なまでにアナーキーな映像になってしまった。こんなの誰が見るんだよ、と思いがちだが、肉を食っている工藤遥の姿が単純に面白すぎるのでついうっかり最後まで見てしまい、再生回数も12万回を越えている。おそるべし、工藤遥。これからも様々なキャラに挑戦し、そして挑戦したそばから忘れていってもらいたいものだ。

<結論>
なお16歳になった工藤遥は、日付をまたいだ直後にブログを更新。
「嬉しいお知らせ!って皆さんに発表すると自分のことのように一緒に喜んでくれて、たくさん『おめでとう!』って言ってくれて。こんなに幸せな15歳、この世にハル1人しかいないんじゃない?って思ってました」
「16歳も皆さんと、『おめでとう!』『ありがとう!』っていう会話をいーーーーーっぱい出来るように、頑張りますので、応援よろしくお願いします」
「メンバーの皆さん!マネージャーさん!弱くて有名な工藤ですが、頑張って強くなります!ただ、どっかで折れてたら助けてください!」
と、素敵な本心を語ってくれている。どんな"キャラ"に挑んだとしても、工藤遥の根本はものすごく素直でまっすぐな人物であることは間違いないので、ファンとしては推さざるを得ない。16歳のお誕生日、まことにおめでとうございます。

https://youtu.be/XDw0rmCAZL4


■参照リンク
モーニング娘。'15 天気組オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/morningmusume-10ki/

■10月のAOL特集
セレブ達のハロウィンコスプレが楽しすぎる!【フォト集】
続きを読む

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー