「AKB48じゃんけん大会」でお馴染みのアノ人が巻き舌で絶叫!『コードネーム U.N.C.L.E.』テンション高すぎるTVCM公開

AOL News Staff

全世界で大ヒットを記録したあの『シャーロック・ホームズ』シリーズのガイ・リッチー監督が生み出した新たなバディムービー『コードネーム U.N.C.L.E.』がいよいよ11月14日(土)より公開となる。

本作は、1960年代の超人気TVシリーズ「0011ナポレオン・ソロ」を、新たな視点で描くスパイ・コンビ・エンターテイメント。東西冷戦の真っただ中、CIAとKGBの敏腕エージェントの二人が国境も政治的背景をも超えて手を組み、世界を巻き込む一大核テロ事件を阻止する壮大なストーリーで、スパイ映画の当たり年の2015年最注目作品だ。この度、本作の2種類のテレビスポットが到着した。


なんと1種類は、『人志松本のすべらない話』のオープニングコールやAKB48グループのじゃんけん大会でのキャストコールなどで耳なじみのある独特のハイトーンボイスと巻き舌が代名詞のレニー・ハート氏が、映画のテレビスポット初のナレーションを担当しているもの。

https://youtu.be/SLIQd5MkGJ0


聞き覚えのある声で「アメリカのプレイボーイ!」「ロシアの生真面目!!」とテンションMAXでコールされると、いやがおうにも画面にくぎ付け!CIAとKGBの敏腕エージェント同士がバディ組むとどうなってしまうのか!?「混ぜるな危険」と高らかに宣言されて終わるテレビスポットに思わず本編が気になること間違いなし。

一方の【ストーリー編】には不敵な笑みを見せるヴィクトリア(エリザベス・デビッキ)や、セクシーな後ろ姿の女性、ヘリコプターで空母に向かうシーンや大爆発を起こすシーンなど迫力あるカットが目白押し。こちらも本編への期待が高まるテレビスポットに仕上がっている。

https://youtu.be/tUaKAgtCorQ


CIAで最も有能なエージェントであり、ダンディで美しい女性には目が無いナポレオン・ソロ役には、『マン・オブ・スティール』でのスーパーマン=クラーク・ケント役を演じたのが記憶に新しいヘンリー・カビル。KGBに史上最年少で入った超エリート・エージェントで真面目で几帳面なイリヤ・クリヤキン役には『ソーシャル・ネットワーク』で若手俳優としてブレイクし、『J・エドガー』『ローン・レンジャー』と着実にキャリアを重ねるアーミー・ハマー。ハリウッドを代表するマッチョでセクシーな二人のスパイに女性はみんなメロメロになること間違いなし。監督をつとめるのは『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』、『スナッチ』、『シャーロック・ホームズ』シリーズを手掛け、スタイリッシュな映像とテンポある演出が冴え渡るガイ・リッチー。他のスパイものと異なるナポレオン・ソロとイリヤ・クリヤキンの絶妙なコンビネーションは必見!


核兵器で世界破滅を企む凶悪テロ勃発! 各国の首脳に緊張が走った。スパイ史上あってはならない禁じ手だが、宿敵同士の2 大国家アメリカとロシアが手を結ぶしかない。CIAで最も有能だが女性関係に問題アリのナポレオン・ソロと、KGBに史上最年少で入った超エリートだがメンタルに問題アリのイリヤ・クリヤキンが選ばれ、腕は最高・相性は最悪のスパイチームを結成。タイムリミットが迫るなか、世界を救いつつ相手も殺せと究極の指令を受ける2人。キャラも作戦も真逆な彼らが、金と頭脳と悪を結集させた史上最大の敵を倒すことは出来るのか──?

『コードネーム U.N.C.L.E.』は11月14日(土)より公開

https://youtu.be/KrJy0HRivdY


(C) 2015 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

■参照リンク
映画『コードネーム U.N.C.L.E.』オフィシャルサイト
wwws.warnerbros.co.jp/codename-uncle/

■10月のAOL特集
セレブ達のハロウィンコスプレが楽しすぎる!【フォト集】
続きを読む

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー