服役中のドラッグ売人、15万円の老婆マスクをかぶり脱獄を試みる→あっけなく失敗www【動画】



刑務所にお務め中のドラッグ売人が、お婆ちゃんに変装して脱獄を試みるもあっけなく失敗してしまったようだ。

https://youtu.be/-3r5GHH4SwQ


ドラッグを密売していた罪で36年の懲役刑を下され、ブラジルのCoronel Odenir Guimaraes刑務所でお務め中だったクロドアルド・アントニオ・フェリペ受刑囚(44歳)。おじいちゃんになるまでずっと刑務所暮らしという現実を受け入れられなかったのか、なんと老婆に変装して脱獄しようと計画したのである。

フェリペ受刑囚はゴム製の精巧な老婆マスクをどこからか調達。後に刑務所職員が語ったところによれば、そのマスクはハリウッド製かと思うような、ひとたびかぶればまさに本物の老婆にしか見えない精巧な出来だったそうだ。

マスクとかつらにワンピース姿で刑務所から出て行こうとしたフェリペ受刑囚だったが、守衛が、老婆が入場した覚えがなかったため呼び止め、何しに来たのか、書類はあるか、質問したのだという。その時守衛は、相手が老婆にしては背が高く毛深いと怪しく思い検査して、実は男で、しかも受刑囚だったことがバレてしまったそうだ。

現在、フェリペ受刑囚がどうやって女性用の服や、840ポンド(約15万5000円)もするマスクを調達できたのか調査中だという。

■参照リンク
http://www.viralthread.com/

■10月のAOL特集
セレブ達のハロウィンコスプレが楽しすぎる!【フォト集】
続きを読む