『エイリアン5』製作中止か!ニール・ブロムカンプ監督がツイッターで明らかに

3番DHブライアント

ファン待望のシリーズ最新作であるのみならず、監督は『第9地区』『エリジウム』のニール・ブロムカンプ...!と世界中が期待を膨らませていた『エイリアン5』の製作が、暗礁に乗り上げてしまったようだ。


これはブロムカンプ監督自らツイッターで明らかにしたもので、ツイッターには、「エイリアンの製作はいったん中止となったよ。だから僕は別の作品にとりかかるつもりだ」とのコメントが。一時的な中止なのか、完全な白紙なのか、原因はいったいなんなのか、など詳細は明らかとなっていないが、とにかくいったん製作見合わせというのが現状のようだ。


『エイリアン』の生みの親、リドリー・スコット監督が、2012年に発表したエイリアン前日譚『プロメテウス』の続編を構想中であること、二作目のタイトルは『Alien: Paradise Lost』であること、これらプロメテウスサーガは全4作から成る予定であることを数ヶ月前にスコット監督自ら明かしていたが、こちらとの兼ね合いの影響で、ブロムカンプの新エイリアンが中止と相成ったのではとの推察も聞こえている。



■参照リンク
http://www.slashfilm.com/

■11月のAOL特集
世界の可愛すぎる動物たち【フォト集】
続きを読む
DC特集:AOLニュース

編集部おすすめ

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング