無名のボクサーが王者の座に果敢に挑戦する姿を描き、アカデミー賞作品賞を受賞、世界中の観客の心を掴んだ名作『ロッキー』。本日11月27日は、シリーズにとって特別な日だ。30年前の今日、『ロッキー4/炎の友情』が全米で公開、ロッキーとアポロの前に史上最強の敵イワン・ドラゴが登場し、アポロ・クリードがリングに散った日なのだ。当時、多くのファンがその衝撃的な展開に涙した。先日開催されたワールド・プレミアには、アポロを演じたカール・ウェザース、ドラゴ役のドルフ・ラングレンら、かつてのライバルが姿を見せ世界中で話題に!

https://youtu.be/5kG6Wd3sLQI


そしてこの度、ファンの心に刻まれたメモリアルデーに、シリーズ新作『クリード チャンプを継ぐ男』の特別映像が解禁された!フィラデルフィア美術館に向かって走るロッキーと子どもたち、アポロに初勝利し「エイドリアンやったぞ!」と叫ぶ感涙シーンなど、『ロッキー』シリーズの名場面とともに、次の世代に受け継がれた名作の見どころを、シルベスター・スタローンら主要キャスト&スタッフの語る、ファン感涙の約3分の映像だ。

すでに公開を迎えた全米では『ロッキー』以来の傑作として絶賛の嵐!米評論サイト"Rotten Tomatoes"では、批評家のレビュー93%の高記録。ロッキーとして7度目の復活を果たしたスタローンは、アカデミー賞《助演男優賞》の最有力候補に急浮上。日本でもいち早く鑑賞した多くのマスコミ関係者から、この感動の物語に絶賛の声が寄せられている。

大事なのはパンチの強さじゃない。どんなに打たれても、前に進み続けること――。『ロッキー』では、人生を生き抜く多くの名言が語られ、本作でもアドニスとロッキーの時を超えた友情に涙し、迫力のファイトシーンに手に汗握り、主人公たちの夢を追う姿に共感、「明日頑張ろう」と希望を与えてくれる、間違いなくこの冬NO.1の傑作だ!


『クリード チャンプを継ぐ男』は12月23日(祝・水)新宿ピカデリー、丸の内ピカデリー他全国公開 

https://youtu.be/HyYL_YgC7Xc


(C)2015 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. AND WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
(C) 1985 METRO-GOLDWYN-MAYER STUDIOS INC.. All Rights Reserved

■参照リンク
『クリード チャンプを継ぐ男』公式サイト
www.creedmovie.jp

■11月のAOL特集
世界の可愛すぎる動物たち【フォト集】