​自分の身は自分で守れ!おそロシアで人気の護身術がスゴすぎる【動画】




セルフィースティック、自撮り棒、セルカ棒。それは、スマートフォンでの自撮りが当たり前になり、いつの間にやら世界中で広まったセルフィー専用ツール。人の迷惑になる、邪魔になる、武器とみなされるという理由で、美術館やフェスなどでの利用、持ち込みが禁止されることも少なくない。そんなセルカ棒を、本当に武器として使おうというのが、護身術の新技だ。

https://youtu.be/WHr9L-dk_aY


セルカ棒護身術を教えるのは、ロシアはモスクワにある武術センターM-PROFI。セルカ棒護身術は、ムエタイと武術をミックスしたような技を使う。教室はつねに予約でいっぱいの人気ぶり。マネージャー曰く、旅先で観光客が狙われたときを想定しているのだとか。もちろん、セルカ棒に限らず1本足のモノポッドでも応用可。

グリップ部分で、相手の首筋をバコーン。馬乗りになって首をギュー。動画を見るとわかるが、かなりアグレッシグな技の数々。良いか悪いか、セルカ棒が武器になるということを、しっかりと証明することになってしまったのでは...。どんなものでも状況に応じた正しい使い方があるということ...だよね。

文・そうこ

■参照リンク
Mirror Online
www.mirror.co.uk

■11月のAOL特集
世界の可愛すぎる動物たち【フォト集】
続きを読む