オーディション番組で一大旋風中!フィリピンの4人組美女グループの歌唱力がハンパない【動画】



もはや年末の恒例として話題になるイギリスのオーディション番組「The X Faxtor」。今年はフィリピン出身の4人姉妹グループ「4th Impact」が旋風を巻き起こしているようだ。

https://youtu.be/gIPPNkmfEC4


今回のシリーズスタート時は「4th Power」と名乗っていたのが、オッサンのコーラス・グループと名前がカブっていたらしく、途中で「4th Impact」に改名。すったもんだもあったが、ライヴショウの出演を重ねる度に、半端ないスピードで進化していくのだ。

最新のパフォーマンスではジャクソン5の「アイル・ビー・ゼア」をカヴァー。ジャクソンというより、ハイトーンのシャウトを響かせるこの雰囲気は、マライア・キャリーのフォロワーのような印象を受ける。4人の名前を覚えられないサイモン・コーウェルはA、B、C、Dと呼んだが、彼女たちの地元フィリピンでは、スーパースター的な扱いで大盛り上がり中だ。

ちなみに彼女たちの名前左から アルマイラ、イレーネ、セリーナ、メイリーン。コーウェルはイレーネのヴォーカルを絶賛している。リタ・オラは「あなた達の声のファンだけれど、グループとしてはまだまだ」というちょっと辛口のコメント。ファイナリストを巡った戦いは、13組中8組が脱落し、残り5組となっている。

https://youtu.be/kKArU5gw3LA



https://youtu.be/XF6vNNhIp_o


■12月のAOL特集
ハリウッドスター達も昔は若かった!嬉し恥ずかしお宝フォト集
続きを読む