韓国出身の「Zipper」専属モデル・ベックが面白すぎるとネット上で話題に 「人気急上昇の予感」


12月10日に放送された『櫻井有吉アブナイ夜会』(TBS系)に、韓国出身の留学生でモデルのベックが出演。芸能界入りしたきっかけについて語り、ネット上で話題を集めている。


ベックは現在、武蔵野美術大学の4年生。原宿でスカウトされ、学業の傍らファッション誌「Zipper」の専属モデルとして活動している。誰とでもすぐに友達になってしまう気さくな性格で、番組ではベックが古着屋の店員と仲良く話すVTRなどが放送された。

そんなベックを芸能界に導いてくれたのは、森三中の黒沢かずこだった。ベックは、黒沢の楽屋を訪れると「今日は感謝の気持ちを伝えたくてきました」と告白。黒沢に呼ばれて初めて出演したテレビ番組が楽しかったことを明かし、「ベックも頑張ってお仕事も勉強も続けて黒沢さんみたいな素敵な大人になって今度はベックが黒沢さんの力になってあげる人になりたいです」と感謝の言葉を送った。これに黒沢は「ありがとう」とお礼を述べると、「悪い薬にだけは絶対に手を出したらダメだよ」と芸能界の先輩としてアドバイスを送った。

ベックは黒沢から食事に誘われて行ったが、帰りに気持ち悪くなり吐いてしまったというエピソードを語った。「すっごい大好きな方なのに一番見せたくない姿を見せちゃって、止まらなくて本当に、蛇口みたいに・・・『(吐きながら)これでもまた誘ってください』って」と話すと、有吉弘行や櫻井翔は爆笑していた。

また、スタジオでは女性出演者たちに「どうしたら早く彼氏が出来るのか」と質問。マギーから、恥ずかしい気持ちを取っ払うべきだとアドバイスされると、ベックは「傷つきたくない!」と恋愛に奥手な姿を見せ、有吉から「キスしたことないの?」と尋ねられると「あー!変態!」と叫んでいた。

これを観た視聴者は、ネット上に「可愛すぎてつぼ」「人気急上昇の予感」「面白すぎるし可愛い」「カタコトやけど、 日本語めっちゃ上手やな」「素朴で可愛い」「かわいすぎてヤバいんだけど」などとコメント。ベックの飾らない言動に、魅了された人は多かったようだ。





■参照リンク
『櫻井有吉アブナイ夜会』公式twitter
https://twitter.com/abunaiyakai


■12月のAOL特集
ハリウッドスター達も昔は若かった!嬉し恥ずかしお宝フォト集
続きを読む