12月15日深夜に放送されたTBS系の人気ドラマ『監獄学園ープリズンスクールー』で、女優・森川葵が、なんともセクシーな格闘シーンを熱演。その姿があまりにセクシーすぎると、視聴者の間で話題となっている。



第8話の放送となったこの日、劇中では男子生徒VS裏生徒会の抗争が激化。男子生徒たちは最後の作戦会議を終えて文字通りの最終決戦に臨んだが、そうした中、裏生徒会ではこれまでの芽衣子(護あさな)から、森川演じる花へと副会長を交代し、男子たちを迎撃すべく立ちはだかることに。
そうした攻防の中で、主人公・キヨシ(中川大志)との"接近戦"を行うこととなった森川は、自らの挑発に応じる形でパンツを脱ぎ、放尿シーンを見せようとするキヨシの姿に動揺させられた挙げ句に、思わぬ"壁ドン"を食らって追い込まれるという展開に。だがその後、「なんでカチンコチンになってるのよ!」と豹変した彼女は、彼の上に跨った状態で「あんたがやらないなら私がやってやるわよ!」と自らスカートをめくりあげて放尿しようと試み、いきなりのキス。さらには「お前のいやがることなんでもやってやる!」とそのまま押し倒すなどしたことから、このまさかの展開とセクシーすぎる戦闘シーンの連続に、テレビの男性視聴者からは「このヤンデレぶりはエロすぎてヤバいwww」「くっそエロすぎるわwwww」「葵ちゃんやべえwwww」「まさかのアヘ顔w」「男子なら誰しも一度は憧れるシチュエーションやなw」「このドSぶりが最高だわw」「逆にディープキスされたときの表情がヤバかった」「つかこれ対面で確実に入ってますやんwww」といった声が相次ぐことに。


本ドラマと言えば、これまでも芽衣子を演じている護あさなが披露してきた数多のセクシーシーンが男性視聴者の間で評判となってきたが、最終回に向かって、今後は森川のこうしたシーンにもより多くの注目が集まりそうだ。

■参照リンク
『監獄学園-プリズンスクール-』
http://prison-school.com/

■12月のAOL特集
ハリウッドスター達も昔は若かった!嬉し恥ずかしお宝フォト集