個性派俳優の加藤諒が美少年すぎる過去写真を公開 「インテリ系さわやか好青年」「意外すぎるw」

藤井一成

12月28日夜に放送された日本テレビ系のバラエティ特番『好きになった人13今年の終わりに今年の顔の恋が始まる!SP』に、個性派俳優の加藤諒が登場。番組中で紹介された「美少年時代」の写真が、視聴者の間で話題となっている。


この日、番組では多くの人気芸能人が登場し初恋の人への告白など、新しい恋のはじまりに向けて挑戦していく姿が描かれ、加藤は初恋の人への再会にチャレンジ。その冒頭、「初恋」の時期であったという13歳当時の加藤の写真が紹介された。するとそのあまりに意外すぎる美少年ぶりから、ネット上の視聴者からも「めっちゃかわいい!」「メガネが似合うわ」「加藤君って意外と美少年だったんだw」「これは意外すぎるwww」「メガネのインテリ系さわやか好青年からの変態プレイwww」「人生って本当にいろいろなんだなw」といった声が相次いだ。

加藤と言えば、これまでもバラエティ番組で底知れぬ自身の闇について語るなど、今年、なにかにつけてその個性的な風貌と言動が注目を集めたが、そんな彼の思わぬ美少年ぶりであっただけに、多くの視聴者にとってはまさに驚きの1枚であったと言えそうだ。


https://youtu.be/lHyyu1RnWFU


■参照リンク
『好きになった人13今年の終わりに今年の顔の恋が始まる!SP』(日本テレビ)
www.ntv.co.jp
加藤諒 Twitter
https://twitter.com/kato_641

■12月のAOL特集
ハリウッドスター達も昔は若かった!嬉し恥ずかしお宝フォト集
続きを読む
DC特集:AOLニュース

編集部おすすめ

『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」
『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」
Watch

『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング