催眠術で勝手に仲間割れ!?創造力が半端ないアメリカン・プロレスの必殺技がうさん臭すぎるwww【動画】

ケーフェイ・ライバック


筋書きのあるドラマ、プロレス。しかしWWEの登場までは、半分くらいの人たちが"ガチ"の部分を信じて疑わなかったのではないか? ある時期からカミングアウトすることで、ドラマ仕立ての新しい娯楽要素や、敵味方のレスラー両方の連携で成り立つ素晴らしい技なども正当に評価されるようになった。そして、このチャック・テーラーというレスラーの技は、本当にレスラーのスキルが問われるスゴい大技なのだ。

https://youtu.be/-y_JkdFuOTA


「アーセナル」?という技は一種の催眠術のようなもので、手から何かを投げると釣られた3人のマスクマンたちが勝手に仲間割れし、1人がタッグパートナーをリングの外に押し出し、本人もリングに倒れこむという大技。かけた本人もスローモーションになっているし、うさんくさいものの、観客は大喜び。

「Chikara Wrestle Factory」というフィラデルフィアに本拠のあるプロレス団体。アメリカでは珍しいメキシコのルチャ・リブレに影響を受けた米国団体で、名前も"チカラ=力"から来ているため、日本のプロレスからの影響もあるように思えたが、やはり「レッスル夢ファクトリー」「みちのくプロレス」「大阪プロレス」などのインディー団体の影響を受けているようで、フォロワー臭をプンプン感じさせる技だ。一時期経営難に陥っていたようだが、2016年に向け、新しい大会も発表されている。

https://youtu.be/5gY8PCDyiLs


■参照リンク
CHIKARA Pro: The Fun Filled Super Lucha Show!
chikarapro.com

■12月のAOL特集
ハリウッドスター達も昔は若かった!嬉し恥ずかしお宝フォト集
続きを読む

編集部おすすめ

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング