『紅白歌合戦』小林幸子の「ラスボス」っぷりにネット上は大興奮「やっぱ幸子だな」

藤井一成

12月31日夜に放送された『NHK紅白歌合戦』に歌手・小林幸子が登場。かねてよりネット上で注目を集めていたその「ラスボス」っぷりを全力で披露し視聴者の間で話題となっている。


小林はボカロ系人気曲「千本桜」を引っさげて出演。かつて名物だったそのド派手な衣装に加え、動画サイト風の演出を取り入れるなど新たな要素をふんだんに盛り込む形で同曲を熱唱。そのあまりに強烈な「ラスボス」感に、これを観たネット上のユーザーからは「ラスボスキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!」「会場のざわつきがはんぱねえなwwwww」「なにこのラスボス感すげえwwww」「なんぞwwwwwwwwwwwwwww」「まったく勝てる気がしないwwwww」「NHKがついに勝負に出たかw」「復活記念の祝砲あげようぜwwwww」「やっぱ幸子だな!」といった声が相次いだ。

小林と言えば、2011年まで通算33回の出演暦があるという大御所だが、近年はニコニコ動画での活躍やコミケへの電撃参戦など時代の流れを目ざとく捉え新しい層のファンを獲得するなど、柔軟でバイタリティあふれる活躍ぶりは多くのファンが知るところ。そんな彼女のさらなる躍進に今年も多くの人々からの注目が集まりそうな気配だ。







■参照リンク
『NHK紅白歌合戦』公式サイト
www.nhk.or.jp/kouhaku/
『NHK紅白歌合戦』公式Twitter
https://twitter.com/nhk_kouhaku

■1月のAOL特集
共演がご縁でくっついたセレブカップルたち【フォト集】
続きを読む

編集部おすすめ

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング