白いキーボードを歯に見立て、歯磨きの大切さを訴える秀逸なCMが登場した。

https://www.youtube.com/watch?v=CNnoff-2OTY


これは、歯ブラシや歯磨き粉など、オーラルケア用品を展開する会社<VITIS>のCM。デスクトップPCの前でスナックをつまむ男性。当然、そのカスがキーボードに落ちまくる。

カスを手で払ったり、吹き飛ばしてみても、小さなものはキーの隙間へ落ちていく。そこで男性は、名刺やクリップを使って隙間の掃除を始めた。

さらにハサミを使ってキーを1つ1つ外していくと、これまで隙間に入り込んでしまったカスの汚い姿が現れる。CMはは「キーボードに挟まっているなら、君の歯にだって...」というメッセージと共に、<VITIS>のデンタルフロスの画像で終わった。

【参照リンク】
・TBWA Peru - VITIS - Teclado (Keyboard) - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=CNnoff-2OTY