猫や犬が手術後に付ける"エリザベスカラー"の意外すぎる活用法を編み出した猫がいた。

https://youtu.be/xzYYfGePFUs


手術や怪我などをした後に、傷口を舐めたり触ったりしないように装着するエリザベスカラー。たいていの犬猫は嫌がるものだが、このマインちゃん(3歳)は鬱陶しいカラーを便利グッズに変えてしまった。

飼い主がアップしたであろう動画には、水道の蛇口から流れる水をエリザベスカラーで受け止め、器のように水を溜めて飲んでいるマインちゃんの姿が映っている。なぜか猫は水道から直接水を飲むのが好きな生き物だが、これは他の猫にもぜひ教えたくなるカラーの活用法だ。

意図的か偶然かはさておき、この賢い猫に対し、

「かわいすぎ!」
「革新的!」
「天才だね!」
「猫も賢くなったなぁ」
「人間みたいに道具を使うことを覚えたね」

と、世界中の猫好きが目を細めているようだ。

■参照リンク
Mine dricker från tratten
https://youtu.be/xzYYfGePFUs

■1月のAOL特集
共演がご縁でくっついたセレブカップルたち【フォト集】