人気シンガー、エンリケ・イグレシアスがライブ中に女性ファンからブラジャーを投げ込まれるハプニングが、なぜか国を巻き込んだ大騒動に発展しているようだ。

https://www.youtube.com/watch?v=TKPkKnjOn0s


ラテンの貴公子、エンリケ・イグレシアスが昨年12月にスリランカの首都コロンボで開催した<セックス・アンド・ラブ・ツアー>(すごいタイトル!)のライブ中に、地元の女性ファンからブラジャーを投げ入れられるというハプニングが発生した。

ネット上にアップされた動画には、花道で歌うイグレシアスが、客席から飛んできたブラジャーを受け取るシーンが映っている。さらに、熱狂的な女性ファンたちはステージに上がり、イグレシアスにハグやキスまでしたというから驚きだ。

しかし、この一件は単なるハプニングで終わらなかった。なんとスリランカのシリセナ大統領は「我々の文化に反する最も下品な行為」とショックを露わにし、ライブの主催者に対して「アカエイの尾の毒針でムチ打ちの刑」を受けるべきだと要求しているというのである。

ちなみに、この刑は中世のスリランカで実際に行われていた厳しい懲罰だとか。この発言を受け、主催者側は「セキュリティに大きな過失があった」と謝罪しているようだが、時には死に至ることもあるというアカエイの猛毒刑だけは勘弁してあげてほしいものだ。

【参照リンク】
・Girl Throwing her Bra to Enrique Iglesias at Love and Sex Tour Sri Lanka
https://www.youtube.com/watch?v=TKPkKnjOn0s