先日、アクセル・ローズ、スラッシュ、ダフ・マッケイガンのクラシック・メンバー3人による2016年のライヴ活動が発表されたガンズ・アンド・ローゼス。活動再開に対して世界中で盛り上がる中、やはり気になるのは残りのバンドメンバーのラインナップだが、ここへ来て今回のコーチェラフェスのステージに上がるメンバーは、3人と既存のバンドメンバーの混合チームになるようだ。


コーチェラフェスのヘッドライナーとして発表された時点で、アクセル・ローズ、スラッシュ、ダフ・マッケイガンがそれぞれのツイッターやインスタグラムで参加を表明したものの、もう一人のギターやドラムは未だにアナウンスされていなかった。その他パートに関して、招集されたと思われるメンバーがそれそれのSNSで、ガンズ・アンド・ローゼス参加を示唆するコメントを公表している。

そのメンバーとは2002年からリズム・ギターを担当しているリチャード・フォータス、2006年からドラムを叩いているフランク・フェラー、そしてスラッシュ在籍時よりサポートメンバーとしてキーボードを弾いているディジー・リード、そしてキーボードを中心にマルチな演奏者で1998年からガンズに関わっているクリス・ピットマン。彼らがメンバーに加わる模様だ。



オリジナル・メンバーのイジー・ストラドリンはアクセルとの確執も一時期は伝えられたが、その後ゲストで何度かガンズでプレイしたこともあり関係は改善していると思われるが、本人に今回のプロジェクトへの参加意思が無いことは以前から報道されていた、またドラムのスティーヴン・アドラーに関しては各メンバーとの信頼関係の無さから呼ばれることは無いと言われている。

現ドラマーのフランク・フェラーがツイッター上でガンズ・アンド・ローゼスへの参加を半ば認めるリツイートをしているので、もう一人ドラム候補であるマット・ソーラムの線も消滅したようだ。

なおガンズ・アンド・ローゼスの参加する2日間のコーチェラフェスのチケットは1月7日の時点で発売半日で全てソールドアウトに。現在は高額なエクスクルーシブ・チケットのみ入手可能であることをガンズの公式ツイッターが発表している。



■参照リンク
Guns N' Roses
http://www.gunsnroses.com/

■1月のAOL特集
共演がご縁でくっついたセレブカップルたち【フォト集】