1月12日にスタートしたドラマ『ダメな私に恋してください』。主演の深田恭子が相変わらずの可愛さを見せつけ、男性視聴者を中心に話題になっている一方で、ディーン・フジオカ演じる主人公の上司・黒沢の"ドS"っぷりが女性視聴者を"胸キュン"させている。


深キョン演じる主人公・柴田ミチコの元上司で、会社の倒産を機に喫茶店のマスターとなった黒沢を演じるのは、現在、朝ドラ『あさが来た』で五代友厚役を熱演し、人気急上昇中の俳優 ディーン・フジオカだ。"五代さま"として、頼れる名探偵っぷりを発揮したり主人公・あさの前で涙を見せたり、女性の"萌えポイント"をことごとくついてきたディーン・フジオカの今回の役柄は、ジェントルマンな五代とは打って変わって、"ドS"な年上上司(元ヤン)だ。

前の職場で罵倒され怯えるミチコに対し、ぶっきらぼうに「ダメ女」「職なし、金なし、彼氏なし」などズケズケと言い放つ黒沢。職のないミチコを自分の喫茶店で雇い住むスペースまで貸すことを「下僕としておいてやる」と表現するところなど"ドS"ぶり満載。かと思えば、お腹を空かせていると手作りオムライスをご馳走したり、あやしげなおじさんに迫られピンチに陥っているところを助けたり、きわめつけには、ミチコの頭に手を乗せ"髪クシャ"しながら破壊力満点の柔らかい笑顔を見せたりと、"デレ"も十分にみせつける。漫画原作のドラマだからなのか、"胸キュン"要素が詰まりに詰まったキャラクターなのだ。

放送後は「黒沢主任かっこよすぎ」「私も怒られたい」「ドSなのにあの笑顔は反則」「ヤンキーディーン...」「ごはんつくってもらいたい」「一見冷たそうなのに、本当は優しい主任の包容力にキュン」など"黒沢主任"に胸キュンする視聴者が続出。また、「朝ドラは新次郎派だけど『ダメ恋』観たらやっぱりディーンも捨て難い」「五代様とは正反対の黒沢主任にハマった」「黒沢主任からの五代様!」「黒沢主任と五代さまのギャップありすぎ驚いたwww」「五代さまと黒沢主任への気持ちが混ざってる...」「ドSの五代様」など、五代様と黒沢主任を引き合いに出して賞賛する声も多く上がっている。




■参照リンク
『ダメな私に恋してください』公式サイト(毎週火曜よる10時からTBS系列にて放送)
www.tbs.co.jp/damekoi/
Dean Fujioka Instagram
https://www.instagram.com/tfjok/

■1月のAOL特集
共演がご縁でくっついたセレブカップルたち【フォト集】