TOKIO長瀬智也の「スーパーの楽しみ方」が中2すぎると話題に 「クソ笑ったw」「愛おしくてたまらない」

AOL News Staff

1月13日に放送された『TOKIOカケル』(フジテレビ系)で、TOKIOの長瀬智也がスーパーの楽しみ方を語り、ネットで話題を集めた。


この日は女優の小雪がゲストとして出演。3人の子育てに奮闘中の小雪は、独自の子育て論やしつけ方法など、普段テレビは見せない母親らしい発言をしトークを盛り上げた。

長瀬の「スーパーはカゴ派?カート派?」という質問には、「両方」と即答。長瀬が「カートで曲がるときにドリフトとかしないですか?」とさらに尋ねると、小雪は「(スーパーに)何しに行ってるんですか?」と困ったように答えた。

これに長瀬は「スーパーに買い物しながら遊びに行ってるんです」と悪びれる様子もなく答え、「この決まったコースをアウトからインに入って、アウトに逃げるみたいな・・・」と店内でカートに乗りながら遊んでいることを告白。初めは呆れていた小雪だったが「うちの子、食いつきそうですね」と笑うと、長瀬は「教えたい!」と悪ノリした。

これを観た視聴者は、ネット上には「スーパーのカートでドリフトする長瀬智也クソ笑った......すき」「絶対何十歳かサバ読んでるわ」「本当に可愛い」「愛おしくてたまらない」「子どもより子どもじゃねーか!!!!」「遊びながら買い物する話が衝撃的かつ安定の愛すべき馬鹿なままだから好きすぎて仕方ない」などとコメント。37歳になる長瀬の子どもっぽい行動に驚いた人は多かったようだ。

■参照リンク
『TOKIOカケル』公式サイト(毎週水曜夜23時より放送)
http://www.fujitv.co.jp/TOKIOKAKERU/index.html

■1月のAOL特集
共演がご縁でくっついたセレブカップルたち【フォト集】
続きを読む
DC特集:AOLニュース

編集部おすすめ

『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」
『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」
Watch

『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング