世界中のアスリートたちのスーパープレイがネットで気軽に見られる時代だ。あらゆるスポーツ競技で凄いプレーが誕生する度に拡散されるが、誰も知らない街の片隅で生まれた凄いプレーでさえ世界中で有名になり得る。今回はほんのお遊びのプレイで一瞬にしてアメリカで共感を呼ぶヒーローになったある男の話を紹介しよう。


RECリーグと呼んでいることから、地域レクレーションの一貫で行われたと思われるバスケの試合。ゲーム開始とともにボールを受けた選手が、股を通して後ろにパスするおふざけっぷり。周りもゲラゲラ笑っているところを見ると、本気度ほぼゼロの試合のようだが、ボールを受けた選手が鋭いロングシュートを放つと、それが見事にゴールに飛び込んだ。

あまりにスゴすぎるシュートに、ゆるく盛り上がっていた周りの奴らも大盛り上がり!さらに、本来はどうでもよかった試合にもかかわらず、奇跡的にシュートの瞬間を偶然に撮影していたという幸運。たまたまツイッターに投稿された映像はNBCSNのような巨大ネットワークのニュースサイトでも紹介されたのだ。

■1月のAOL特集
共演がご縁でくっついたセレブカップルたち【フォト集】