いいヤツすぎ!米プロテニス選手が試合中に見せた「男気ぶり」に世界中から絶賛の嵐【動画】

AOLニュース編集部 捜査二課


プロテニス選手のジャック・ソックが見せたスポーツマンシップが世界中で絶賛されている。

https://www.youtube.com/watch?v=Q24vr-nwpbI


テニスの国別対抗戦<第28回ホップマンカップ>で、アメリカ出身のジャック・ソックとオーストラリア出身のレイトン・ヒューイットが対戦。ヒューイットの放ったサーブはラインのギリギリに落ちたが、あまりにも微妙な場所だったため審判は「フォールト(失敗)」の判定を下した。

そして、ヒューイットが気を取り直して再びサーブを打とうとした瞬間、なんとソックが笑顔で「チャレンジ(異議申し立て)」を要求! 自分にとっては有利なはずの判定に異議を唱えた彼の行動に、ヒューイットも目を丸くしてビックリ。審判や解説者、観客も驚いたが、じわじわと会場中があたたかな笑いに包まれる。結局ソックの言うとおり、再判定の結果「イン」という判定が下され、改めてヒューイットの得点となった。

最終的にソックはこの試合に負けてしまったが、自身に不利な再判定を求めてまでフェアプレー精神を貫いた素晴らしいスポーツマンシップは、

「素晴らしい!」
「いいヤツ!」
「彼みたいな選手がもっと必要だ!」
「ヒューイットの顔...!w」
「だからスポーツって素晴らしい!」

と、ネット上でも大きいに絶賛されている。

【参照リンク】
・Jack Sock v Leighton Hewitt. Sportsmanship at its absolute best
https://www.youtube.com/watch?v=Q24vr-nwpbI

■1月のAOL特集
共演がご縁でくっついたセレブカップルたち【フォト集】
続きを読む

編集部おすすめ

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング