1月19日に放送された『Momm!!』(TBS)に登場したMAX・LINAが、番組中で語ったそのあまりに"おませ"な青春時代の恋愛トークに視聴者からの注目が集まっている。


同じくMAXのメンバー・MINAと共に登場したLINAは、〈心にささった思い出の1曲〉というトークテーマ中、1992年に大ヒットしたB'zの「ZERO」について、「中学生の時からずっと聴いてるんですけど、その当時に遠距離恋愛をしてて。(相手は)関西。15、6の時、ホント、デビュー前」と、当時の恋愛話に重ねて思い出を語り始めると、これを聴いたSMAP・中居からはすかさず「15、6の時にさ、大阪の人と知り合いようがないじゃん」とのツッコミが入った。それを受けたLINAは「大阪の人が、沖縄に旅行で来てて」「15コくらい上の人」と、地元に旅行で訪れたアラサー男性と恋愛していたことを告白し、スタジオの共演者からは驚きの声があがった。また、ネット上の視聴者からも「中学生でアラサー男と恋愛か...」「おいおい早熟すぎるだろw」「そもそも小学生の頃にボディコンってどんだけやねんwww」「でも結構多いらしいな、そういうの」「女子の背伸び恋愛って聞いてると胸が苦しくなるのはなんでだろうな」「なんかいろいろと妄想が膨らんでしまうw」「デビュー前からスーパーモンキーズだったんだなw」といった様々な驚きの声が相次いだ。

誰しも青春時代の淡い恋愛の思い出というものは、その当時に聴いていた楽曲と共にいつまでも心の中に残るもの。楽曲の魅力が色褪せぬように、その思い出もまた、それぞれにとっての一生涯の宝物であると言えそうだ。

https://youtu.be/Ooi8iqL6GeI


■参照リンク
『Momm!!』公式サイト(毎週月曜よる11時53分からTBS系列にて放送)
www.tbs.co.jp/Momm/

■1月のAOL特集
共演がご縁でくっついたセレブカップルたち【フォト集】