加藤浩次が昇天状態に!カリスマイケメン声優・宮野真守の甘い声が破壊力ありすぎて話題に 「狂犬・加藤をメス化させるマモちゃん」

ホビット 怒りのアフガン

1月20日に放送された朝の情報番組『スッキリ!!』に、「声優界のイケメン」こと宮野真守が登場、その際に披露した甘い声がネット上で話題となっている。



その爽やかな顔立ちと面白さで人気を博し、アーティストととしても活躍しているカリスマ声優の宮野は、スタジオでイケメンボイスを披露することに。フリップには「宮野真守のココが好き」と題し、「女性を励ます声」としてまずはカメラに向かって、「今日も一日、がんばろうね」と甘い爽やかな声を披露。スタジオにいた女性陣は、あまりにイケメンすぎるボイスに、「頑張る!!!」「キャー!!」など悲鳴の嵐だ。

騒ぐ女性陣を突っ込む加藤が次に宮野にお願いしたのは「寝る時に耳元で甘い声を・・・」というもの。快諾した宮野は、そっと加藤の耳元に近寄り、「おやすみ、ずっと一緒に寝ていようね」とウィスパーボイスで囁いたのだ。その声を耳元で聴いている間、加藤は恍惚の表情を浮かべうっとり状態に。そして我慢ができなくなったのか、しびれを切らしたように「ああああああ!!」と叫び、宮野に強引に抱きつく事態にまで発展。

この事態に、ネット上では「さすが宮野」「狂犬・加藤をメス化させるマモちゃん」「加藤浩次が耳元でささやかれ昇天ww」「加藤浩次さんがヘブンへ」「マモちゃん最高」「男にも容赦ない」「オレでも抱きつく」など多くの声が挙がっている。





■参照リンク
『スッキリ!!』twitter
https://twitter.com/ntv_sukkiri

■1月のAOL特集
共演がご縁でくっついたセレブカップルたち【フォト集】
続きを読む
DC特集:AOLニュース

編集部おすすめ

『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」
『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」
Watch

『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー