難しすぎだろ!バイエルン・ミュンヘンの練習プランが鬼畜すぎるwww【動画】

ケーフェイ・ライバック


現在ウィンターブレーク中、キャンプや親善試合などを行っているブンデスリーガのチームだが、ドーハでキャンプ中のバイエルン・ミュンヘンは公式映像で「クロスバー・チャレンジ」を公開した。

https://youtu.be/aUYe3R4dF3c


この「クロスバー・チャレンジ」は、単純にバーに当てるだけのゲームではなく、正確に当て、さらに戻ってきたボールをゴールに叩き込んで、やっと"1点"という難度の高いもの。

戻ってきたボールを上手くヘッドで叩き込んでいる選手もいれば、バーをかすめつつも跳ね返ってこなかったり、バウンドさせることに成功してもゴールが決まらなかったり失敗も多い。キックには定評のあるフィリップ・ラームが失敗し、罰ゲームで強力なケツボールを貰っている姿が痛々しい......。

遊びの一環とも思えるこのゲーム映像だが、試合でクロスバーに当たるケースは多いので、シュートを失敗したときの二次攻撃の動作の訓練として理に適っているように思える。

■1月のAOL特集
共演がご縁でくっついたセレブカップルたち【フォト集】
続きを読む
DC特集:AOLニュース

編集部おすすめ

『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」
『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」
Watch

『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング