イタリアでギネス・ワールドレコードのバラエティ・ショーがスタートした。その一部がネット上で公開され、話題になっている。

https://youtu.be/0dKJCO6FGWI


番組内でギネス記録を達成するという、日本のバラエティでも過去に見たことのある内容だが、ヨーロッパ全体から挑戦者が集まってくるということもありなかなかスケールが大きい。以前、「ザ・2015ワールド・ストロンゲスト・マン・コンペティション」でその並外れたパワーを発揮した俳優ハフポル・"ソー"・ビョッソン(ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』のザ・マウンテン役)と、ライバルとして知られる絶対王者、ズルーネス・ザビッカスとの再戦が実現した。

今回二人が争うのは「2つの冷蔵庫を両肩に担いで20メートル歩く」という無茶な企画。しかも業務用のゴツい冷蔵庫である。

ザビッカスが18メートル時点で一度止まってしまったのに対して、ビョッソンは一度も止まることなく19秒60でゴールに到着。対決はビョッソンの勝利に終わった。当然ながら、過去に「冷蔵後2個を担ぐ」記録などないので、めでたくギネス記録に認定された。

■1月のAOL特集
共演がご縁でくっついたセレブカップルたち【フォト集】