『大奥』沢尻エリカ&AKB48渡辺麻友の艶めかしすぎるラブシーンに歓喜の声 「やっぱエリカ様は名女優」「来週も楽しみすぎる」

藤井一成

1月22日に放送されたドラマ『大奥 第一部~最凶の女~』(フジテレビ)で、主演の沢尻エリカと共演のAKB48・渡辺麻友がなんとも妖しいラブシーンを熱演。あまりにセクシーなシーンの連続に男性視聴者から興奮気味の声が巻き起こっている。


江戸幕府第11代将軍・徳川家斉(演・成宮寛貴)期の大奥を舞台に繰り広げれる愛憎劇を中心に描いたドラマ『大奥』、第一部の放送となったこの日、作中では沢尻演じる美代が復讐のために大奥へと入り、家斉に見初められ寵愛される日々を描いていた。劇中、美代と女中のお志摩(演・渡辺麻友)は親交を深めつつ、ついには"禁断の関係"に発展。人目を忍んでキスしたり、一緒に風呂を浴びながら裸で抱き合ったり、あまりにも悩ましいシーンが立て続けに披露された。これを観たネット上の男性視聴者からは「くっそエロい」「これは久々にGJだなwww」「まゆゆのエロ目当てで観始めたら沢尻のエロさにハマってしまった」「やっぱエリカ様はくっそエロい名女優」「大奥はこうでなくちゃな」「来週もめっちゃ楽しみだわw」といった声が相次いだ。

終盤、自らの裏切りに気づいた美代によって刺殺されるという非業の最期を遂げたお志摩。しかし、最期のときですら艶っぽい口づけを交わすなど、終始なまめかしすぎるシーンを好演した二人の女優の演技力に多くの称賛の声が巻き起こったようだ。

https://youtu.be/jUwxAMxM3cI


■参照リンク
『大奥』公式サイト(フジテレビ)
www.fujitv.co.jp/oh-oku/

■1月のAOL特集
共演がご縁でくっついたセレブカップルたち【フォト集】
続きを読む
DC特集:AOLニュース

編集部おすすめ

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング