新宿駅にモンスターが大量襲来!「新宿ドラゴンクエストジャック」がスゴすぎる

五郎丸オガム

1月25日(月)から1月31日(日)までの1週間、東京メトロ丸ノ内線新宿駅構内メトロプロムナードにおいて、「ブロックモンスター討伐作戦」と「新宿モンスターロード」の2つを同時に楽しむことができる「新宿ドラゴンクエストジャック」が開催されている。


「ブロックモンスター討伐作戦」では、東京メトロ新宿駅構内の東口と西口とを結ぶ約80メートルにわたる通路の"壁面"に、ブロック玩具を用いてドット絵状に描いた『ドラクエ』おなじみモンスターが大量にあらわれる。壁を埋め尽くしたブロック玩具の大量のモンスターの下には、『ドラゴンクエストビルダーズ』の世界を描いたスペシャルポスターが貼られているが、初日は約18万個のブロックによる大量のモ ンスターに占領されて見えない状態になっている。

ブロック下のポスターを見るためには、約18万個のブロックを1つ1つ取り外してモンスターを討伐しなければならないため、多くの参加者の方々の力が必要だ(※取り外しは28日7時から可能) 。約18万個のブロックのうち300個には、限定QRコードが印字されており、スマートフォンなどで読み込むことで オリジナル壁紙画像をダウンロードすることができる。もちろん、ブロックは持ち帰りOKだ。総勢100名の手作業によって、4日間のべ 32 時間の制作期間をかけて登場した「ブロックモンスター」。4 日間かけて制作したブロックが、何日間で崩れ去ってしまうのかも見物である。

「新宿モンスターロード」では、通路にも歴代モンスターが登場。通路中に配置された高さ2メートル以上の"柱"が30体のおなじみモンスターに変身し、ダンジョンの中でモンスターに遭遇するような、ゲームさながらの空間が演出されている。ゲームの中では凶暴なモンスター達だが、彼らは『ドラゴンクエストビル ダーズ』にも登場。プレイステーション®とのタッグでさらに磨きのかかった自分の魅力について、思い思いのコメントを用意して待ち構えている。「飛ぶ鳥を落とす勢いの、キメラが来ましたよ。」(キメラ)、「最近、笑顔をよく褒められます。」(ばくだんいわ)、「ドラゴンクエストの最高金賞は、俺のものだ」(ゴールドマン)など、モンスターたちの個性あふれる一言に往年のファンも思わずニヤっとしてしまう。なお、30体のうち3体には「?」マークが表示されているが、26日にその正体が明らかになるという。モンスター達の変化も要チェックだ。


開催日時:2016年1月25日(月)〜1月31日(日) 6:00〜23:00
開催場所:東京メトロ丸ノ内線 新宿駅メトロプロムナード(※アクセス 新宿東口側地下A9出口、アルタ地下入口付近)



©2016 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
©2016 Sony Computer Entertainment Inc. All rights reserved.

■1月のAOL特集
共演がご縁でくっついたセレブカップルたち【フォト集】
続きを読む
DC特集:AOLニュース

編集部おすすめ

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング