ドラマ『ダメな私に恋してください』ディーン・フジオカのイケメンっぷりに称賛の嵐 「五代亡き今、黒沢さんだけが心の糧」

藤井一成

1月26日に放送されたドラマ『ダメな私に恋してください』(TBS)で、主人公・ミチコ(演・深田恭子)の元上司・黒沢(演・ディーン・フジオカ)が作中で披露した言動の数々が「あまりにイケメンすぎる」と女性視聴者の間でまたもや話題となっている。


第3話となったこの日、再就職先の年下イケメン・最上(演・三浦翔平)と、人生初のデートを経験し、浮かれた様子で最上の良さについて「主任と違って素直で明るい若者なんですよ」と語るミチコであったが、そんなミチコをどこか保護者にも近い目線で見守る元・ドS上司の黒沢は「...じゃあ、なんでそんなヤツが三十路独身借金持ちのお前に奢るんだ?」とバッサリ。また、ミチコの仕事ぶりについても「お前、もういい加減、残業減らせ。身体壊すぞ?」「サボってんじゃねーよ!30過ぎた社会人が自分だけ頑張ってますっていうのはサボリだ。お前は(同僚を)注意するより残業する方が楽なだけだろ?自分が働くより人を働かせる方が難しいんだよ」「(ミチコが提案した)パンケーキありがとう。新メニュー決定だ。...お前、これ以上の働き、会社でしてるのか?」と、いつものドSトークに見せかけつつ、本気でミチコを気遣いアドバイスをするひと幕も見られた。

こうしたイケメンすぎる黒沢の言動に女性視聴者が大注目。瞬く間にネット上でも「かっこよすぎるwwww」「黒沢さんはみんなのアニキ」「いやー、今週も黒沢様は良かったわ」「全力で堪能した!w」「五代亡き今、黒沢さんだけが心の糧」「ついついぼーっとなってしまう自分がいるw」「やっぱかっこよすぎるわ」といった声が相次ぐこととなった。

ディーン・フジオカと言えば、そのイケメンすぎる風貌、全力で漂う独特なフェロモンから、いま最も話題の人気俳優。その人気たるや、朝ドラ『あさが来た』で彼が演じる五代友厚が没した際には、若い女性を中心に"五代ロス"なる現象まで巻き起こったと言われる。本作においては今後どのような展開となるかは未知数であるが、いずれにしても最終話まで注目は続きそうである。




■参照リンク
『ダメな私に恋してください』公式サイト(火曜よる10時からTBS系列にて放送)
www.tbs.co.jp/damekoi/
『ダメな私に恋してください』Twitter
https://twitter.com/damekoi_TBS

■1月のAOL特集
共演がご縁でくっついたセレブカップルたち【フォト集】
続きを読む

編集部おすすめ

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング