爆笑問題が「メリー喜多川」をイジれるようになった現状に自ら驚く 「タブーなのにね」

ホビット 怒りのアフガン

1月26日に放送されたTBSラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』で、爆笑問題がSMAP解散騒動について語り、話題となっている。


それはあるリスナーからのメールでのこと。そのリスナーが、田中のことを「SMAPを引っ掻き回したA級戦犯さん」とボケたのに対し、田中は「(笑)オレじゃねえよ」と突っ込みを見せるが、太田は「お前か?メリーか?お前は」と被せて田中に質問した。

太田のしつこいボケに田中はいつものように「『メリーか?』じゃねぇよ」と交わすが、太田が「とうとう、メリーさんのことまで言うようになっちゃいました・・・(笑)」と本音をポロリ。このメリーと言うのは、もちろん今世間を騒がせているSMAP解散騒動のキーマンとなる、ジャニーズ事務所の取締役副社長・メリー喜多川のことだ。

田中は「そうですね~」と語ると、太田は小さい声で「タブーなのにね(笑)」と告白。田中は笑いながら「そうだよね(笑)。なんかもう、いいんじゃねぇか?ってことになっちゃって(笑)」と、ここまで連日報道されている現状から、段々意識が薄くなっているようだ。

太田は「だって、初めて見たんだからね。『週刊文春』でメリーさんの顔を」「この業界にこんだけ長年いて見たことないんだから」と告白、田中も「現場来ないしね」と語り、芸能界でこれだけ有名でありながらも、謎めいた人物だったことがうかがえる。

ネットでは「太田さんとうとうメリーに触れるww」「メリーさんは...(芸能界の)タブーだったの?」「今では自然とメリーさんってテレビで言ってるもんなw」などの声が挙がっている。

■参照リンク
『爆笑問題カーボーイ』公式サイト(毎週火曜25時より放送)
http://www.tbs.co.jp/radio/format/bakusho.html


■1月のAOL特集
共演がご縁でくっついたセレブカップルたち【フォト集】
続きを読む
DC特集:AOLニュース

編集部おすすめ

『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」
『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」
Watch

『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング