渡部篤郎自らがモノマネで定番の「あのセリフ」を披露www 「イイ人」「サービス精神ありすぎる」

藤井一成

1月28日夜に放送された『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ)に、俳優・渡部篤郎が登場。モノマネタレント・山本高広の持ちネタとして知られる渡部のモノマネ「来いよ」を自ら披露し、視聴者の間で話題となっている。


同番組のコーナー〈Cメン75〉にゲストとして登場した渡部は、レギュラーメンバーらと共に、「シメ飯がおいしいとウワサのお店」「こだわりのシメ飯を出すお店」を訪問した。冒頭、とんねるずの石橋から「『かかって来いよ』って本当に...(言っているのか?)」と、モノマネタレント・山本がしばしば披露している自身のモノマネのセリフについてたずねられると、「ヤマちゃん(山本)のやつですよね?いや、やったことないんですよ、僕全然。ヤマちゃんが勝手に『来いよ』とかやってるだけですよ」と、実際にはこの「かかって来いよ」というセリフを使ったことがないとコメント。しかし、流れで「なんかイメージでヤマちゃんが『来いよ』とか...(やっているだけ)」と、セリフを交えつつ渡部が続けると、そのあまりのソックリぶりから、元ネタとなった本人であるにもかかわらず、木梨から「似てる!」といじられることに。

こうした山本のモノマネにそっくりな渡部の「来いよ」について、ネット上の視聴者からは「似すぎw」「つか本人の方がモノマネを真似るってどんだけwww」「イイ人すぎるw」「出てきた時から声そっくりで吹いたw」「渡部本人が言ってないというってことは、山本がオリジナルということだなwww」「お茶目さんやし嫌いになれないわこの人w」「サービス精神ありすぎるwww」といった声が集まった。渡部と言えば、現在放送中のドラマ『お義父さんと呼ばせて』(関西テレビ・フジテレビ系列)で、熟年男と恋愛中の愛娘の言動に一喜一憂する父親役を好演し話題となっているが、劇中での役柄と同様、個性的な渡部自身のキャラクターに、今後も多くの視聴者が魅了されそうな気配だ。

今週の「とんねるずのみなさんのおかげでした」は巷で話題の絶品鍋の衝撃のシメ飯を徹底捜査「Cメン'75」、そしてオネェだらけの衝撃のゲーム企画「湾岸マーベラス署」の2本立てです!「Cメン'75」では、ゲストに渡部篤郎さんが登場!今回も絶品...

Posted by とんねるずのみなさんのおかげでした on 2016年1月26日
 
https://youtu.be/Oq2MrJHcQvs


■参照リンク
『とんねるずのみなさんのおかげでした』公式サイト(木曜21時からフジテレビ系列にて放送)
www.fujitv.co.jp/minasan

■1月のAOL特集
共演がご縁でくっついたセレブカップルたち【フォト集】
続きを読む
DC特集:AOLニュース

編集部おすすめ

『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」
『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」
Watch

『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング