ガッデム!!蝶野正洋が『ガルパン』愛をアツく語り話題にwww 「あけび推しが判明」

ホビット 怒りのアフガン

1月28日に放送されたフジテレビ系列のバラエティ番組『アウトデラックス』に、極悪プロレスラーの蝶野正洋が登場、その際明かされた「意外な素顔」にネット上で話題を呼んでいる。


黒のジャケットにサングラスといういつものスタイルで登場した蝶野。スタジオでは、終始真面目なトーンで、日本がいかに国民に対して軍事情報を開示していないかを訴え始めた。そして「例えば日本なんか戦車ね」と語り、「日本はすごい立派な戦車を作ってる。世界でトップクラスの戦車を作ってる」と力強く語った。

その流れから最近「戦車にハマってる」と語る蝶野、そして「映像か何か・・・ありますかね?」とスタッフにふると、なんと映し出されたのはアニメ『ガールズ&パンツァー』の映像だったのだ。

本格的な戦車の映像が出てくるかと思いきや、想像とは異なる映像にスタジオのメンバーはただただ衝撃。しかし蝶野は気にせず「この主役の子は・・・真ん中の子がみほちゃんって言うんですけど」「・・・これは『戦車道』っ言って俺がハマったきかっけというか・・・」と説明、思わず矢部が「あの・・・アニメですか?」と質問。この質問に蝶野は、「・・・まあ、戦車道って話なんですけど・・・まあ(アニメ)そうなるんですかね・・・」と返答した。

なんと蝶野はアニメ『ガールズ&パンツァー』が大好きで、以前映画が公開された際にオフィシャルサポーターまでやっていたのだとか。「戦車&女子高生にハマった」と語る蝶野は、最初はありえない設定から「なんなんだ?」と思っていたようだが、アニメの中で描かれるアツい友情にグッときたのだと語る。ちなみにお気に入りの子を訊かれると、「バレーボール部の・・・」と語り、セクシーなキャラクター・佐々木あけびちゃんであることを告白。この返答にマツコから「戦車関係ないじゃん(笑)」と突っ込まれていた。

また蝶野は、その他にもハマったアニメとして『アンパンマン』を挙げ、「もっと早く『アンパンマン』と出会っていれば、俺はもしかしたら東京ドーム大会とかの入場曲『アンパンマン』にしてたのかも」と告白。ちなみに『アンパンマン』の中では、「バイキンマン」ではなく「しょくぱんまん」が好きなのだとか。

この蝶野の意外な素顔に「蝶野正洋、地上波でガルパンを語る」「蝶野ガルパンおじさんなの笑ったw」「ワロタwwwww」「あけび推しが判明」「ガルパンおじさんのルーツはアンパンマン」「食パンマン推しwwww」「オイ!w」など多くの声が挙がっている。



■参照リンク
『アウトデラックス』公式サイト
http://www.fujitv.co.jp/outdx/index.html


■1月のAOL特集
共演がご縁でくっついたセレブカップルたち【フォト集】
続きを読む

編集部おすすめ

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング