全く鈍らない若槻千夏の「バラエティ力」がスゴすぎるとネット上で話題に 「有吉にここまで対応できるとは!」

ホビット 怒りのアフガン

1月31日に放送されたJFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』に、タレントの若槻千夏がゲストとして出演し話題を呼んでいる。


若槻と言えばバラエティ番組に多く出演していたものの一時期芸能活動を休業、現在は一児の母で、また自身のブランドを立ち上げ海外で成功を収めるなど、実業家としても活躍している。

初っ端から若槻をイジリ倒す有吉は、「若槻さんと言えば、ハッキリとした物言いが有名で。サッパリとしたタレントさんでございますから。ちょっとニュース一個くらいいっておきましょうか」と語り、ベッキー休業のニュースについて「どうですか?若槻さん」とふった。ややセンシティブな題材に若槻は「いやちょっと、マジで重荷ですね、これね(笑)。久々にテレビも出てないのに、ラジオでスゲェ重いこと言うんですね、私大丈夫ですか?(笑)」と心配なようだ。

有吉は戸惑う若槻を笑いながらも、「(ベッキーと)付き合いはないんでしょ?別に」と質問、若槻は「お付き合いはないです。お付き合いはなくて。でも、ずっと憧れていた存在なわけですよ」と心情と語った。そして「バリバリ私がバラエティをやっている時に、『誰みたいになりたいんだ?』みたいなところで、『ベッキーさんみたいになりたい』っていう目標が、女性タレントは誰しもあったわけですよ。そこが、ちょっと今言いづらくなっているという部分は、女性タレント側として思うところはありますね。『目指している人は誰?』って言われた時に、言える人がいなくなったんですよ」と語った。

また若槻は休業から最近復帰しており、ラジオの仕事は10年ぶり、バラエティのスタジオ収録は6年ぶりなんだとか。有吉から「結構、感覚ってすぐに戻るもん?」と質問されると、「いやね、戻っちゃうんですね。本当、こんなすぐに戻るとは思わなかったんですよ。やっぱり、芸能人の方とスイッチ入れて話しかけられたら、もうそのテンションに戻りました」と休業明けの心境について語った。

ちなみに若槻は復帰した一発目の仕事が明石家さんまとの仕事だったようで、「その時に、もう不安でしょうがなくて。さんまさんを、テレビ越しで笑えちゃってる自分がいて。『さんまさん、面白い』みたいな自分がいて。バラエティの時は、その感覚はなかったわけですよ。『こうしなきゃいけない、ああしなきゃいけない』って、勉強の意味で観ていたんで。でも、さんまさんと去年、初めて久々にお会いして。やっぱり感覚戻りましたね」と語るが、収録は緊張しすぎて全く楽しめなかったのだとか。

しかし、有吉は、度重なる無茶ぶりを華麗に交わし、まるでブランクを感じさせない若槻の対応力に、「でも、久々ですけどやっぱりレスポンス速いし、やっぱり受け答えがちゃんとしてますから。それはその辺のクズみたいなバラエティタレントとは、ちょっと1枚も2枚も上手(うわて)ですよ」と称え、そして「じゃあ、ベッキーも戻ってくれば、戻ってきたでそれなりにってことか」と語ると、若槻は「ベッキーさんは別格ですからね」と最後までベッキーを敬っていた。

ネット上では若槻の対応に「若槻千夏面白いな。ぜんぜん錆びついてないね」「腕は全然鈍ってない」「若槻もベッキーもいつ出ても性能いいぞたぶん」「ベッキーの後釜はこじるりかなぁと思ってたけど、若槻千夏の復活だな、今年は。この人すごすぎる。尊敬」「この人ほんとおもしろい」「有吉にここまで対応できるとは!」「有吉相手に見事」など絶賛の声があがっている。



💓💓pink💄💓💓

@wakatsukichinatsuが投稿した写真 -





■参照リンク
若槻千夏 インスタグラム
https://www.instagram.com/wakatsukichinatsu/
有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER 
http://www.jfn.jp/RadioShows/dreamer/

■2月のAOL特集
ハリウッド授賞式シーズン突入 !レッドカーペット美の競演【フォト集】
続きを読む

編集部おすすめ

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング