ピアニスト「ぱいぱいジャズ美」こと高木里代子、Eカップを激しく揺らしまくるセクシーMV公開

AOL News Staff


「ぱいぱいジャズ美」の異名を持つセクシーすぎるジャズピアニスト・高木里代子が、水着姿で撮影に挑んだ最新曲のミュージックビデオを公開した。

https://youtu.be/xU3vqazvjqw


情報番組『スッキリ!!』(日本テレビ)に出演した際は、「朝からおっぱい見せすぎ」と物議を醸し、『有吉反省会』(日本テレビ)に出演した際は、Eカップを武器に権力あるおじさまたちを誘惑していると発言、禊として、MC・有吉弘行から「ぱいぱいジャズ美」に改名するよう命じられるなど、大きな反響を呼んだジャズピアニスト・高木里代子。一方、自身の配信限定アルバム『THE INTRO!高木里代子』は、iTunesのジャズチャートで1位、さらに総合チャートでも12位を記録するなど、ジャズ界では異例のヒット作となっている。

そんな彼女が、最新曲「MOJO swing」のミュージックビデオを公開した。エレクトロスウィングのサウンドに合わせカラダを激しく揺らしながらキーボードを演奏しており、サイパンの開放的な風景とのコラボレーションがなんともノスタルジックなムードを醸し出している。


「セクシーすぎるジャズピアニスト」や、「ぱいぱいジャズ美」など、エロの部分が全面にネットで取り上げられることが多い彼女だが、「私自身が、"セクシーなもの"とか、"エロいもの"とかにすぐ惹かれるから。単純にそうゆうのが好きなんですね。笑」「私は私なりのやり方で、大好きなジャズ業界をもっと盛り上げたいだけ」と前向きに語る。ジャズ界のセクシー異端児の活躍に、ファンは今後も目が離せないだろう。


■2月のAOL特集
ハリウッド授賞式シーズン突入!レッドカーペット美の競演【フォト集】
続きを読む

編集部おすすめ

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング