SMAP・木村拓哉がスタッフから愛される秘訣が「カッコよすぎる」と話題に 「素晴らしい!」

AOL News Staff

2月8日に放送された『SMAP×SMAP』(フジテレビ)で、SMAP・木村拓哉が撮影現場で70人以上のスタッフの名前を覚えていることを明かし、ネットで注目を集めた。


番組では、2015年11月16日に放送された、木村が「シャッフルBISTRO」にゲストとして出演したときの未公開映像が放送された。

この時オーナーとして出演した香取慎吾が、「撮影現場の70人以上のスタッフの名前を覚えている」という木村の都市伝説について尋ねると、木村は"YES"の札を上げた。

木村は撮影現場でスタッフ同士が名前を呼び合っているのを見て、それぞれの名前を自然と覚えてしまうのだとか。「別に本名じゃなかったり、ニックネームの時もある」そうだが、「最終的には覚えてますね」と話した。

香取は、木村がスタッフの名前を覚えていることを知っていたようで「そこはね、見習おう、見習おうとは思ってます。でもね、なかなかできるものじゃないですよ」と見習おうとするも挫折していたことを告白。「気軽に木村君がスタッフの名前を呼んでると、嬉しいもん、スタッフの人は。うれしい顔をしている」とスタッフの様子を語り、自分は「ちょっと真似しようとしても怖いの。ホントにその名前か?とか」と伝え聞いた名前を呼ぶことに自信がないことを明かした。

これを観た視聴者は、木村の知られざる努力に感動。ネット上には「やっぱり人間的にできてる人なんだなーと思った」「さすがだなと思うしプロだと思う」「素晴らしい!感動した」「これやられるとやっぱ嬉しいからスタッフが皆味方になっちゃうんだよな」「そういう小さいことが人を動かすときに大きな原動力になる」「木村拓哉がスタッフに愛される理由の一つだよね」などのコメントが集まっていた。



■参照リンク
『SMAP×SMAP』公式サイト(月曜よる10時からフジテレビ系列にて放送)
www.fujitv.co.jp/smapsmap

■2月のAOL特集
ハリウッド授賞式シーズン突入!レッドカーペット美の競演【フォト集】
続きを読む
DC特集:AOLニュース

編集部おすすめ

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング