SMAPが解散騒動後初収録した『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)内の音楽コーナー『S・LIVE』が2月8日放送され、ネット上に感動の声が相次いだ。



『S・LIVE』は1月18日の緊急生謝罪から3日後に収録されたもの。メンバーが好きな曲を歌う新企画『スマラブ』で、草なぎ剛が選曲したサザンオールスターズの『涙のキッス』を5人で熱唱した。

草なぎは同曲を「カラオケでよく歌う」と明かし、「ギターをやりはじめて、もう3年くらいになるのかな、なかなか上達しないんだけど。『涙のキッス』はメジャーなコードで簡単というか、練習にもってこい。5人で是非歌ってみたいと思って」と選曲した理由を話した。

番組では、草なぎのギター弾き語りから始まったことから「もう死ぬかと思いました」と苦笑い。「これが今の僕の最大限の実力」と振り返ると、「家ではもっと上手いんですよ」と笑いを誘った。

ネット上には、放送中から「充足感半端ない。本当に幸せだ」「泣きそうになった...」「ウルウルきちゃう」「本人たちが楽しそうでなりよりだった」「5人の歌声が最高に素敵でした」などと感動の声が殺到した。


■参照リンク
『SMAP×SMAP』公式サイト(月曜よる10時からフジテレビ系列にて放送)
www.fujitv.co.jp/smapsmap


■2月のAOL特集
ハリウッド授賞式シーズン突入!レッドカーペット美の競演【フォト集】