大ヒット書籍『ビリギャル』の表紙を飾ったモデル・石川恋のファースト写真集が話題を呼んでいる。


書籍『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』は2013年に刊行され、その後、累計発行部数が100万部を超えた大ヒット作品だ。2015年、有村架純主演で映画化もされこちらも大ヒットした。そんな書籍の表紙を「ビリギャル」に扮して飾ったのがモデルの石川恋だった。

『ビリギャル』表紙の金髪姿を見るとがっつり"ギャル"な石川だが、『有吉反省会』(日本テレビ)に出演し「実はビリでもギャルでもなく真面目である」ことを反省、禊として脱"ギャル"をはかり話題になった。

同番組出演後も、精力的にグラビア活動を続け、じわじわと人気を伸ばしている石川が2月29日に発売するのが自身初となる写真集 「LOVE LETTERS」だ。2月22日、彼女は一週間後に発売が迫る写真集の告知コメントと表紙をTwitterにアップ。表紙のショットは、何も身につけていないように見える石川がひざを抱え振り向く様子を背中越しに写している。

これを見たユーザーたちからは、「素晴らしい表紙だ」「エロすぎる!」「これは予約するしか」「この子かわいいなぁ」「購入を決意しました」「写真集この目で拝まなければ...」など称賛をはじめとした様々なコメントが寄せられている。




■参照リンク
石川恋 Twitter
https://twitter.com/renreeeen_

■2月のAOL特集
ハリウッド授賞式シーズン突入!レッドカーペット美の競演【フォト集】