SMAPも大感心!「2ケタ×1ケタ」の暗算が簡単にできちゃう「ゴースト暗算法」が使えると話題に

AOL News Staff

2月22日に放送された『SMAP×SMAP』(フジテレビ)に、教育家の岩波邦明さんが出演。小学生に大人気のゴースト暗算について解説し、ネット上で注目を集めた。


番組の「ちょっとだけ会いたい人」のコーナーに登場した岩波さんは、暗算の新しい計算方法「ゴースト暗算」を編みだした人物。ゴースト暗算について解説した教育書は、シリーズで累計70万部の大ヒットを遂げているという。

数学の魅力について岩波さんが「パズルのような難しい問題がカチャッと解けた時の美しさ」と話すと、木村拓哉は「美しいの?」と驚き、草なぎ剛は開いた口が塞がらなかった。

ゴースト暗算とは、岩波さんが考案した「おさかなプレート」を使い、2桁×1桁、2桁×2桁の計算が即座に出来る画期的な暗算法だ。

例えば、54×3という問題の場合、5×3の答え「15」を「おさかなプレート」に記入し、続いて4×3の答え「12」も記入していく。「15+1 2」となったところで、もうひとつの「おさかなプレート」に「15+1」の答え「16」と、「2」を記入すると「162」という数字が出る。これは、54×3のかけ算の回答と同じとなる。

SMAPのメンバーたちは、早速「おさかなプレート」を使って2桁の暗算に挑戦。岩波さんによると、最終的にはおさかなプレートを使わなくても暗算できるようになるという。番組ではSMAPの全員が2桁×1桁の暗算をマスターし、ゴースト暗算のすごさに感心していた。

これを観た視聴者は、ネット上に「すごい分かりやすかった!」「小学生のとき知りたかったなw」「スゴイ!!! 使えるっ!!!」「小学生の時に教えてもらってたら勉強できたなって思ったよね」「半端なく素晴らしい」「2けた×1けた簡単になった!」などのコメントを寄せていた。




■参照リンク
『SMAP×SMAP』公式サイト(月曜よる10時からフジテレビ系列にて放送)
www.fujitv.co.jp/smapsmap/

■2月のAOL特集
ハリウッド授賞式シーズン突入!レッドカーペット美の競演【フォト集】
続きを読む
DC特集:AOLニュース

編集部おすすめ

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング