「タニシの卵を食べた」女優・戸田れいの語った貧乏体験談が壮絶すぎると話題に

藤井一成

2月23日に放送された『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ)に、女優・戸田れいが登場し、番組で語った幼少期の貧乏体験談が視聴者の間で話題となっている。


番組では過去にセレブだった経験を持つ貧乏有名人女性たちが登場し自身の体験などについて赤裸々に告白した。戸田は、実家に映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』に登場するデロリアンがあるような富豪令嬢としての生活から、家具すらまともにない大貧乏生活へと転落したという。幼少期の貧乏時代には、ガムを噛んだ後で一度それを窓の手すりに置いて干し乾いて味が少し戻った頃に再度噛んでいたり、イチゴだと思って毒性のあるジャンボタニシの卵を食べていたり壮絶すぎる生活を送っていたことを語った。また、現在も仕事がなくアルバイトをしながら生計を立てていることなどを明かしたことから、スタジオからは驚きの声があがった。

こうした戸田の告白に、ネット上の視聴者からも「さすがにタニシの卵はあかんw」「話聞いてるだけで泣けてくる」「自宅にデロリアンがあったとか尋常じゃないな金持ちだったんだなwww」「やっぱ借金8億とか行くとそうなるんだな...」「たしかに飯食うのも床とかきつい」「いやー、性格よさそうだし売れるといいな」「がんばって成功してほしいわ」といった声が寄せられた。なお、現在は、貧乏であることがバレたくないという思いから、スターバックスのカップにインスタントコーヒーを入れて持ち歩くなどしているという彼女。今回の出演を機にそうした貧乏生活から脱出し、セレブへと返り咲く日が来ることに期待したいところだ。




■参照リンク
『解決!ナイナイアンサー』公式サイト(火曜よる9時から日本テレビ系列にて放送中)
ntv.co.jp/99answer/
戸田れい Twitter
https://twitter.com/rachel_o2o9

■2月のAOL特集
ハリウッド授賞式シーズン突入!レッドカーペット美の競演【フォト集】
続きを読む

編集部おすすめ

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング