マツコを癒す、おしゃべりするロボット掃除機「COCOROBO」が可愛すぎると話題に

AOL News Staff

2月23日に放送された『マツコの知らない世界』(TBS)で、ロボット掃除機が紹介され、ネット上で「カワイイ」「癒される」などと話題を集めた。


家電ライターの藤山哲人氏が登場し、2016年最新のロボット掃除機を紹介した。工場やオフィスで使用されているマキタの「ロボットクリーナ RC200DZ」はダンボールの切れ端まで吸い込むパワフルな一台。ツカモトエイムの「ロボットクリーナー ミニネオ AIM-RC0」はコンパクトサイズで価格は12800円とお手頃なため一人暮らし向き、iRobotの「フラーバ」はぞうきん掛けをくまなくしてくれるので、フローリングがピカピカになるのだという。

お掃除ロボの王者といえるiRobotの「Roomba」からも最新機種「Roomba980」が登場。新たに登載したカメラで、ルンバ自身の位置を把握し、効率的に掃除を行うという。すでにRoombaを2台持っているというマツコ・デラックスだったが、機能が大幅に向上した最新のRoombaを見ると「えー、買い換えよっかな」と悩んでいた。

dysonが昨年10月に満を持して発売した「Dyson360Eye」は、サイクロンを登載し、掃除機並みの強力な吸引力があるのが特徴。4月に発売されるPanasonicの「RULO MC-RS200」はロボット掃除機が苦手な部屋の隅までキレイにしてくれ、SHARPの「COCOROBO RX-V95A」はおしゃべり機能付きでペットのように癒してくれる。

マツコは、COCOROBOが「ゴミ発見!」などとしゃべりながら掃除をしたり、「ただいま」という言葉に「おかえり」「大変だったね」と反応することから、「これいいかも!」「すごーい!」と興味をそそられていた。また、COCOROBOはSDカードを挿入すると声を録音できるそうで、藤山氏の声が録音された哲ちゃんモードがスタジオで再生されると、マツコは苦笑していた。

これを観た視聴者は、ネット上に「ココロボ超〜〜可愛い」「毎日行ってらっしゃいを言ってほしい」「たしかに喋るロボット掃除機。おもろいかもなあ?」「しゃべるロボット掃除機、癒されるわ」「少しペット感覚入ってきそう」などのコメントを寄せていた。

今晩9時からはマツコの知らない世界!「マツコの知らないロボット掃除機の世界」新生活に向け、家電が売れるこの時期。中でも注目家電として、話題なのが・・・ロボット掃除機!!家電大好き!家電ライター・藤山哲人さんが、厳選!ロボット掃除...

Posted by TBSテレビ マツコの知らない世界 on 2016年2月22日






■参照リンク
『マツコの知らない世界』公式サイト(火曜よる9時からTBS系列にて放送)
www.tbs.co.jp/matsuko-sekai
COCOROBO 公式サイト
www.sharp.co.jp/cocorobo/

■2月のAOL特集
ハリウッド授賞式シーズン突入!レッドカーペット美の競演【フォト集】
続きを読む
DC特集:AOLニュース

編集部おすすめ

『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」
『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」
Watch

『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング