巨大な乗り物に想いを馳せるのは男のロマンだ。しかし、ある車のドライブレコーダーが映像に捉えた長すぎるトレーラーは、「一体何のために作られたのか」とネット上で話題になっている。

https://youtu.be/rlubplwsMPs


アメリカ・フロリダ州オーランドの道路で撮影された映像には、運搬用の巨大トラックが荷物を積まない状態で横切る姿が捉えられている。このトラック、合計38個のタイヤがムカデのように繋がり、4つの荷台が連結されており、あまりにも長すぎるのだ。

ネット上の反応を見ると「造船所の船の部品を運搬する車両では?」「数週間前の大きな船舶用の動力をトラックで運んだというニュースを見た」という有力な情報が寄せられている。

この巨大トラックの正体は、150トン・フラット19軸という名称の荷台名の大型運搬用トラックで、アメリカの幾つかの専門的な運送会社が所有しているものだ。カタログを見るとこれよりさらに大きい200トン、デュアルレーンという、エヴァンゲリオンやガンダムを運搬するような巨大な荷台付きの車両もあるようだ。



■参照リンク
Equipment - Miller Transfer
www.millertransfer.com/equipment/

■2月のAOL特集
ハリウッド授賞式シーズン突入!レッドカーペット美の競演【フォト集】