ジャスティン・ビーバー、雑誌の表紙でタトゥはいりまくりのムキムキフルヌードを披露、「いい体すぎる」と話題に

3番DHブライアント

ジャスティン・ビーバーが、雑誌の表紙でご自慢の肉体を完全フルヌードで披露し話題となっている。


カルチャー誌「Clash」100号記念号の表紙を飾ったジャスティン。夕暮れ時の海をバックに、体中にほどこされたタトゥとネックレス、そして帽子以外は完全ヌードの肉体を堂々と披露。同誌がInstagramでその写真を解禁とするや、瞬く間に大きな話題に。

@justinbieber is the first face of #Clash100! Pre-sale link in bio.

Clash Magazineさん(@clashmagazine)が投稿した写真 -



ジャスティン自身はまだこの写真をInstagram上にアップしていないが、以前お尻丸出しのフルヌードプライベート写真をアップしたら、「友人のまだ小さい娘がそれを見てとても恥ずかしそうにしていたと聞いて削除したんだ」と話していたことがあり、今回もフルヌードであるため小さい子供達への影響を配慮して、敢えてアップしていないのかもしれない。



■2月のAOL特集
ハリウッド授賞式シーズン突入!レッドカーペット美の競演【フォト集】
続きを読む

編集部おすすめ

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング