安田成美がTOKIOとぶっちゃけトーク披露 「いくつになっても可愛すぎる」と賞賛の声

AOL News Staff

女優の安田成美が、2月24日放送のバラエティ番組『TOKIOカケル』(フジテレビ)に出演。私生活に関する初告白を連発しネット上で話題を集めた。


17歳のときに映画『トロピカルミステリー 青春共和国』(1984)で映画初出演にして主演をつとめ、これを皮切りに輝かしい活躍を見せてきた安田。1994年にはとんねるずの木梨憲武と結婚し、現在は3人の子どもを持つ母親でもある。

TOKIOがゲストから初告白を引き出す「生まれて初めて聴かれました」のコーナーでは、「美容室はどれくらいのペース?」「一人遊び 何している?」「今住んでいる所 どうやって決めた?」などの質問に"一切NGなし"で答えていった。

安田は、久しぶりとなるバラエティ番組の出演に緊張していることを明かすと、「でもすぐ慣れます〜」と笑顔。美容院はよく行くのかとの質問には「(後ろは)自分で切ってるんです。仕事のときにメイクさんに切ってもらうくらいで、美容院は好きじゃないので行かないです」と話し、髪の毛のウェーブも天然パーマであることを明かした。

「一人遊び 何している?」という質問には、トイレでこっそりやっている擬音装置「音姫」を使った遊びを告白。「音を消すのあるでしょ?これ(音が鳴っている)以内に終わらせたいなって」と恥ずかしそうに話すと、TOKIOのメンバーたちは大爆笑し、国分太一は「何て話してるんですか」とツッコミを入れた。

また、今住んでいる所については、「憲武さんと付き合ってるとき私の家のすぐ近くに住んでて、結婚したときに、その地域に住んでます」と話し、独身時代と同じ地域に住んでいることを明かした。

これを観た視聴者は、プライベートだけでなく、衰えを知らない安田の容姿にも注目。ネット上には「変わらない美しさ」「可愛いよなあ」「美人だな〜」「何歳になってもかわいい」「すごい素敵な人ー!」「安田成美みたいな大人になりたい」「いつまでも憧れです」などのコメントを寄せていた。




■参照リンク
『TOKIOカケル』公式サイト(水曜23時からフジテレビ系列にて放送)
www.fujitv.co.jp/TOKIOKAKERU/
フジテレビ Twitter
https://twitter.com/fujitv

■2月のAOL特集
ハリウッド授賞式シーズン突入!レッドカーペット美の競演【フォト集】
続きを読む
DC特集:AOLニュース

編集部おすすめ

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング