車4台のクラクションで「メリーさんの羊」を奏でる動画がバカバカしいけど楽しそうwww

ケーフェイ・ライバック


「車のクラクションで音楽を奏でる」。バカバカしいが、やってる方が楽しそうな牧歌的な映像がネット上で人気を集めている。

https://youtu.be/fLUlg0aVw6s


「メリーさんの羊」をドレミにすると「ミレドレミミミレレレミソソ ミレドレミミミレレミレド」でミレドソの4音があれば曲を奏でることができる。最も少ない音階で曲を演奏できるということで、早速男たちが演奏。

ネタとしては、まあ普通というか一見他愛もないように見えるこの映像だが、このネタのために大の大人が敢えてクラクションの音をチューニングして練習していたと思うと、なにか健気だなと思い、他に4音だけで演奏できる曲はないのか?と調べてみたところ、

蝶々「ソミミ・ファレレ ドレミファ・ソソソ」5音
ブンブンブン ハチがとぶ「ソファミ レミファレド」5音
キラキラ星「ド ド ソ ソ ラ ラ ソ ファ ファ ミ ミ レ レ ド」5音

と、4音の曲は意外にもないことが判明。「4音だけで弾けるブルース・ギター」など即興的なネタは幾らでもあるし、暴走族の「ゴッドファーザー」のように複数のクラクションをカスタマイズして装着という手はあるものの、1台1音で1曲演奏するのがこれ程大変なものとは・・・。今後これを超える演奏の登場に期待したいところである。

■2月のAOL特集
ハリウッド授賞式シーズン突入!レッドカーペット美の競演【フォト集】
続きを読む

編集部おすすめ

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング