ドヤ顔スキンヘッドのサラリーマンがピンヒールとホットパンツでトワークしまくる謎CMが誰得すぎるwww【動画】

AOLニュース編集部 捜査二課


ハイヒールとホットパンツ姿の男性が、ドヤ顔で尻ふりダンス「トワーク」しながら街を練り歩く謎CMが話題だ。



2015年にイギリスで最も多く苦情が寄せられたCMは、金融サービス会社<マネースーパーマーケット・ドットコム・グループ>によるCMだった。

問題のCMには、上半身はスーツ&ネクタイなのに、なぜか下半身はデニムのホットパンツにハイヒールを着用したビジネスマン風の男性が登場。しかも、音楽にノリながらトワークをしつつ街を練り歩くという、かなりブッ飛んだ内容だ。

このCMが放送されると、英国広告基準局<Advertising Standards Authority(ASA)>には「あからさまにセクシャルな内容すぎる!」といった苦情が1,513件寄せられたとか。その結果、ASA発表による「2015年に苦情の多かったCMトップ10」の1位を記録することになり、逆に有名になってしまった。しかし、セクシャルと言っても出演しているのはハゲたオッサンなのだから、エロいことを連想するのは難しいと思うのだが...。

ちなみに、2位は放送禁止用語「fucking」の代わりに「booking」を使う会話が交わされるホテル予約サイト<booking.com>CMの683件、3位はサンタクロースが実在しないことをほのめかす決済サービス<PayPal>CMの464件。どちらも、子どもに悪影響を与えるという理由で苦情が多かったようだが、こCMは圧倒的な差をつけて1位に輝いている。

ちなみに、CMの最後に登場する青いコートに赤い髪のオバサンは、あのオジー・オズボーンの奥さんとして有名なシャロン・オズボーン。内容も謎だが、カメオ出演のチョイスも謎なCMである。

■参照リンク
http://www.mirror.co.uk/

■2月のAOL特集
ハリウッド授賞式シーズン突入!レッドカーペット美の競演【フォト集】
続きを読む
DC特集:AOLニュース

編集部おすすめ

『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」
『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」
Watch

『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング