2月28日に放送されたフジテレビ系列の情報番組『ワイドナショー』の「ワイドナB面」のコーナーで、松本人志が女子高生を泣かせてしまうという珍ハプニングが起き話題となっている。


それは【「友達だからまけてよ」はNG「友達価格に怒り相次ぐ」】というテーマを扱っている際でのことだ。現役高校生の青木珠菜さん(16)が友達から「いいな~松本さんと話せるの?」とうらやましがられるエピソードを話すと、松本は「そういう時はなんて言うの?」と質問。青木さんは「松本さんは良い人でー・・・」と言いかけると、松本は「全然知らんやん俺のこと、しゃべったことないし!」とツッコんだ。

そのツッコミに、出演者である指原莉乃は「"悪い人"って言うより、全然良いじゃないですか!」とフォロー、スタジオにいるゲストたちも青木さんのことをフォローすると、彼女の目が潤んでいるのを気づいたのか、松本が「ちょっとごめんなさい。花粉症なのか俺の事ショックで涙目になってる?」と質問し。

確かに完全に涙目になっている青木さん。「緊張すると泣きそうになる」と自ら説明するも、目から更に涙が溢れてでてきてしまう始末。その状態に、他の出演者たちは「可哀想!」「泣かないで!」と慰めるが、周囲が慰めれば慰めるほど涙が溢れ出てきてしまい、ついに泣き出してしまった青木さん。松本は突然の事態に笑いながらも「これ俺悪者か?俺も泣くぞ!」と焦りを見せるが、最後の方は「立ち直った?」と優しく質問するシーンもあった。

しかし番組終了間際に、女子アナウンサーが青木に「また呼ばれたら出てくれます?」と質問、青木は笑顔で了承したが、松本が「変にかばうからよくないねん。オレ、前から楽屋でめちゃ泣いとんねんで!」またツッコミ、出演者から攻められまくっていた。

ちなみに青木さんは過去、「アイドルの恋愛禁止」のテーマの際に、「好きな人は居るのか」と聞かれ「いや・・・内緒で」と顔を真っ赤にしながら答えたことも。これに対して松本は「下手か!ヘタクソか!答え一個しかあれへん」とツッコミ、顔を真っ赤にしながら目を潤ませ、好きな相手は「サッカー部の人」だと告白させられたシーンもあった。

■参照リンク
『ワイドナショー』公式サイト
http://www.fujitv.co.jp/widna-show/

■2月のAOL特集
美女絢爛!第88回アカデミー賞レッドカーペットが豪華すぎ【フォト集】