小林麻耶が演じる「ウザかわキャラ」に千原ジュニアが放ったコメントが「鋭すぎる」と話題に

藤井一成

2月29日に放送された『痛快TV スカッとジャパンSP』(フジテレビ)のVTRに、フリーアナウンサー・小林麻耶が登場。安定感抜群の"ウザかわいいキャラ"が、またもや視聴者のからの注目が寄せられている。


〈人気キャラ祭り2時間SP〉と銘打たれたこの日、番組では過去に放送された視聴者投稿再現VTRの中から、とりわけ人気の高かったキャラを特集。それらをダイジェスト形式で紹介したが、10月に放送された【ハロウィンの小悪魔ぶりっ子】というVTRに登場した小林は、後輩OLを出し抜いて意中の男性社員を狙うという腹黒さがあるにもかかわらず、かわいい物腰を演出するというウザすぎる先輩OLキャラを好演。劇中では、予期せぬ展開を迎え、彼女が激しく落胆するという展開になったが、このVTRを観たスタジオのゲスト陣からは満場一致で「スカッと」判定が下った。さらに、千原ジュニアからは「小林さんの中でああいう本質がないと(このように演じることは)無理でしょう(苦笑)」という鋭い指摘も上がったが、これについては番組MCの内村から「一応、お芝居ですから」というフォローが入った。

こうした小林のウザかわいいキャラに、ネット上の視聴者からも「ジュニア、なにげに鋭い指摘だなw」「たしかに演技なのかガチなのかがわかりづらいw」「でも一周まわっていい子に見えてきたwww」「ウザかわいいって何気に新しいジャンルだよなw」「このキャラだけで女優としてやっていけそうで怖いw」「でもこれって見た目がかわいいから成立するんだよな」といった声が寄せられた。

小林と言えば、つい先日も、こうしたウザかわいいキャラとして返り咲くまでに、実に様々な苦悩を抱えて迷走し、涙ながらにその胸中を明かして話題になったばかりだが、いずれにしても他の追随を許さぬ"ウザかわいさ"で大躍進中の彼女の今後の活躍に期待したいところだ。



■参照リンク
『痛快TVスカッとジャパン』公式サイト(月曜夜7時57分からフジテレビ系列にて放送)
www.fujitv.co.jp/sukattojapan/
小林麻耶 公式ブログ
ameblo.jp/kobayashi-maya/

■3月のAOL特集
美女絢爛!第88回アカデミー賞レッドカーペットが豪華すぎ【フォト集】
続きを読む
DC特集:AOLニュース

編集部おすすめ

『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」
『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」
Watch

『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング