サンドウィッチマン伊達、「BL漫画大好き女子」たちに「どこに興奮しているか」を質問、意外な答えが話題に

ホビット 怒りのアフガン

3月2日に放送されたテレビ朝日系列のバラエティ番組『聞きにくいことを聞く』で、「BL漫画にハマる女性たち」にサンドウィッチマンの伊達が"聞きにくいことを"質問、その内容が話題を呼んでいる。


これは「気になる場所で聞きにくい事を聞く」という番組で、伊達はBL漫画専門店にいる女性たちに、「BL漫画のどこに興奮している?」という直球すぎる質問をすることに。
都内のBL漫画専門店に行き取材を行う伊達。伊達は「エロ本」と書いてある漫画を読んでいる2人の女性に話を聞いた。その女性は「一番エロいの教えて下さいって言って、どうせ読むなら一番エロいやつがいいなと思って」と正直に告白、中身を見るとあまりにエロすぎる描写に伊達が驚く一面も。

そんな彼女たちに「BL漫画のどこに興奮している?」と質問する伊達、すると「別に興奮はしないです」と意外な回答が。その心情を尋ねると、一人の女性が「保護者の気持ちになる」と告白、するともう一人の女性も「あ、分かる」と同意したのだ。

「保護者」の意味が分からない伊達が「どういうコト?」とさらに質問、すると彼女たちは「友達の恋愛話とか聞いて応援する気持ちと一緒」と語り、「だけどなんか・・・男同士の葛藤が入るじゃないですか。『そだね、乗り越えたね』ていう感じで、保護者みたいに応援して楽しむ」と説明した。

この意見にネット上では「勉強になります」「保護者の気持ちすごいわかるるるるるるる...」「わかる気もする」「なるほどなー読み方が人それぞれで面白いな」「腐女子は性的な目的でなく恋愛を保護者の視点で応援する目的でBL漫画を読むことがあるらしい、というか寧ろそれが主流なのかもしれない?」「恋を応援する保護者の気持ちって言ってて、それだって思った!!」「ちょっと深い」「保護者目線はめっちゃわかる」など同意する声も多く挙がっている。

■参照リンク
『聞きにくいことを聞く』公式サイト
http://www.tv-asahi.co.jp/kikinikui/

■3月のAOL特集
美女絢爛!第88回アカデミー賞レッドカーペットが豪華すぎ【フォト集】
続きを読む
DC特集:AOLニュース

編集部おすすめ

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング