爆乳グラドル・紗綾の胸元にしか目がいかない北九州市のPR動画が「ちゃんと分かってる」とネット上で話題に

五郎丸オガム


グラビアモデル・紗綾が出演する北九州市のPR動画が話題になっている。

https://youtu.be/Ve-yOmTzXCc


紗綾は福岡県北九州市出身、22歳のグラビアモデル。北九州市観光大使を務める彼女は、北九州市内の見所を自転車で巡る旅動画「北九州見チャリ!」に出演中だ。2015年9月下旬より順次公開され、3月3日に第7弾が披露された。今回は、茶色い帽子をかぶり、白いノースリーブとグレーのワイドパンツを身につけ爽やかな出で立ちの紗綾だが、グラビアモデルというだけあって、白の可愛らしいトップスの胸元は大きく膨れ上がっており、目を見張るものがある。

映像内で、紗綾は、食品会社歴史を展示するニッスイパイオニア館やボリビア料理レストラン、フラワーアレンジメント教室などを巡り、レポートを行っていくが、この動画を見た人たちは豊満な紗綾の胸元に集中。ネット上では、「けしから〜〜ん!」「で、でかい・・・」「冗談抜きに目が離せない」「これこそ爆乳」「ニッスイパイオニアは狙いすぎwww」「北九州のデコボコした道を巨乳が自転車で走ると・・・?」「ダイナマイトボディ」「北九州行きたくなるし普通にいい」「『さあや11歳』を見つめていた俺たちには味わい深い」「北九州よりも紗綾を巡りたい」「これは一箇所にしか目がいかないなwww」「ちゃんとわかってるな」「杉原杏璃や原幹恵の出身地の自治体も見習うべき」「税金の正しい使い方」と興奮気味の声が続出している。

■3月のAOL特集
美女絢爛!第88回アカデミー賞レッドカーペットが豪華すぎ【フォト集】
続きを読む
DC特集:AOLニュース

編集部おすすめ

『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」
『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」
Watch

『スーサイド・スクワッド』悪カワヒロインを演じたマーゴット・ロビーが語る撮影裏 「全部現場で爆発させていたから、当たるガラスも本物!楽しかったけれど体はボロボロだったわ(笑)」

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング