元ボクシング世界王者・亀田大毅による懺悔の告白がカッコよすぎると話題に

藤井一成

3月14日に放送された『しくじり先生 俺みたいになるな!! 3時間スペシャル』(テレビ朝日)に、元ボクシング世界王者の亀田大毅が登場。番組中で語ったその意外な胸のうちに、視聴者から注目が集まっている。


〈調子に乗って国民から嫌われちゃった先生〉として登場した亀田は、その現役時代の全盛期、世界王座を懸けた晴れの舞台であったにもかかわらず、相手を投げ飛ばすという、前代未聞の反則を犯してしまった過去などについて触れ、当時、"デキる"兄弟へのコンプレックスなどを反動に、あまりに調子に乗りすぎてしまい、善悪の見境がつかなくなっていたと告白。そうした上で、「僕自身も僕がやったことは許されることではないと思ってます」と当時を振り返りつつ、「それでも前に進むしかない」と涙ながらに語った。これを観たネット上の視聴者からは「めっちゃええやつやんw」「丸くなったなーwww」「たぶんめっちゃピュアなんやろな」「悪いやつじゃないのは知ってたwwww」「兄ちゃんも今ではええパパやしね」「今さらだけど好きになったわw」といった声が相次いだ。

亀田ファミリーと言えば、そのあまりにやんちゃすぎるキャラゆえに、かつては物議を醸すことも多かったが、兄・興毅も、現在は、息子のことを優しく見守る良きパパになるなど歳を重ね落ち着いた様子をテレビなどで見せることもしばしばだ。大人になり、また新たな魅力を備えつつある彼らの活躍に期待したい。

https://youtu.be/FvE5FTrj97I


■参照リンク
『しくじり先生 俺みたいになるな!!』公式サイト(月曜よる8時からテレビ朝日系列にて放送)
www.tv-asahi.co.jp/shikujiri/

■3月のAOL特集
美女絢爛!第88回アカデミー賞レッドカーペットが豪華すぎ【フォト集】
続きを読む

編集部おすすめ

プレゼント

[PR] あなたへおすすめ

フォトギャラリー

人気記事ランキング